TopMovable Typeプラグイン再構築 > 2011年2月
2011年2月24日

ブログ記事保存時に別のブログ記事を再構築する「RebuildEntryByIdプラグイン」

ブログ記事保存時に別のブログ記事を再構築する「RebuildEntryByIdプラグイン」を公開します。このプラグインは「RebuildBlogByIDプラグイン」や「RebuildIndexByIdプラグイン」を参考にさせて頂いてます。

1.機能

ブログ記事・ウェブページのプライベートタグに再構築したい記事IDを指定しておけば、その記事を保存・更新した時に、指定した記事を同時に再構築します。指定する記事IDは別ブログでも構いません。これにより複数ブログによるサイト構築時、MultiBlogによるインデックスページ以外に、ブログ記事間での再構築の連携が行えるようになります。

文章では伝わりにくいのでイメージを下図に示します。

プラグイン実現イメージ

2.価格

  • 個人無償版/有償版での非商用利用/Movable Type Open Source:無償
  • 有償版での商用利用:1000円/1サーバ(税抜き、事前に動作確認してください)

無償でご利用の場合も、プラグインのご利用についてご支援・ご賛同くださる方からの寄付をお待ち申し上げます。

3.プラグインのダウンロード

以下のリンクよりプラグインアーカイブをダウンロードします。

RebuildEntryById_0_01.zip

4.プラグインのインストール

プラグインアーカイブを展開し、中にある RebuildEntryByIdフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリの plugins ディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン一覧で、「RebuildEntryById~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン一覧

5.プライベートタグの設定と動作について

ブログ記事またはウェブページのタグに「@rebuild_x」というプライベートタグを設定してください。「x」の部分には、再構築したい記事のIDを設定します。

このプライベートタグを設定したブログ記事またはウェブページを保存・更新したとき、設定したプライベートタグに含まれる記事IDの記事を再構築します。

複数の記事を再構築したい場合は、「@rebuild_x」というプライベートタグを必要な分だけ設定してください。

6.接頭辞の変更

プライベートタグのデフォルトの設定形式は4項の通り「「@rebuild_x」となっていますが、接頭辞にあたる「rebuild_」を、他の文字列に変更することができます。

変更するには、プラグインを利用したいブログ管理画面のプラグイン一覧で、「RebuildEntryById~」→「設定」をクリックし、「プライベートタグの接頭辞」を書き換えてください。

プラグイン設定画面

7.制約事項

現在、このプラグインで再構築する対象は「ブログ記事アーカイブ」のみです。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3