TopAppleiPhone > 2013年4月
2013年4月26日

iPhoneでカメラのピントと露出を固定する方法

April 26,2013 1:55 AM
Tag:[]
Permalink

iPhoneでカメラのピントと露出を固定する方法を紹介します。

iPhoneは基本、オートフォーカスで露出も自動ですが、フレーム内で被写体以外のもの、たとえば風景を撮ろうとするときに人や車などが通過すると、ピントや露出が不安定になるケースがあります。

できれば、目的の被写体にピントと露出をあわせた状態を固定したいところです。

1.ピントと露出を固定する

カメラアプリを起動して、ピントおよび露出を固定したいスポットを特定してタップします。

スポットを特定

長方形が拡大縮小するような動作になるまでタップし続けます。そうすると「AE/AFロック」という表示がスクリーンの下に表示されます。

AE/AFロック

これでピントと露出が固定されます。

2.固定したピントと露出を解除する

固定したピントと露出を解除するには、スクリーンをタップします。

ちなみに長い時間タップすれば、ピントと露出が再固定されます。

3.固定したピントと露出を使った技

「技」というほどではありませんが、少し明るいところに向かってピントと露出を固定したあと、それより暗い被写体を撮影すれば、暗め(露出アンダー)の撮影ができます。

露出アンダーの撮影
露出アンダーの撮影

逆に、少し暗いところに向かってピントと露出を固定したあと、それより明るい被写体を撮影すれば、明るめ(露出オーバー)の撮影ができます。

露出オーバーの撮影
露出オーバーの撮影

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3