TopofficeWord > 2013年9月
2013年9月 3日

Wordで途中のページからページ番号を開始する方法

September 3,2013 12:03 AM
Tag:[, ]
Permalink

Wordで途中のページからページ番号を開始する方法を紹介します。

1.概要

Wordで文書をつくるとき、1ページ目を表紙にして、2ページ目に目次、3ページ目から本文というレイアウトにするとき、2ページまたは3ページ目を「1ページ」で開始したいことがあると思います。

ということで、本エントリーではWordで文書を作るときにページの途中から1ページにする方法を紹介します。ここでは3ページ目にページ番号「1」を設定する手順で説明します。

なお、ページの途中から1ページにするには、大きく分けて次の3つの作業があります。

  • セクションを区切る
  • ページ番号の挿入
  • ページ番号の修正

Word2007で解説しています。

2.セクションを区切る

1ページにしたいページ(3ページ目)の先頭にカーソルを移動し、「ページレイアウト」を選択。

ページレイアウト

「区切り」→「現在の位置から開始」を選択。ウィンドウの横幅が狭いと「区切り」が表示されてない場合もあるので、ウィンドウを横に広げてください。

区切り

これで3ページ目のセクションが「セクション2」となります。セクション番号はあとの手順で確認します。

3.ページ番号の挿入

カーソル位置をそのままにして「挿入」タブをクリック。

挿入

「フッター」→「フッターの編集」を選択。

フッターの編集

カーソルが同じページのフッター部分に移動し、フッターが編集状態になります。また、ここで3ページ目のセクションが「セクション2」となっていることをここで確認できます。

編集状態のフッター

「ページ番号」→「ページの下部」からページ番号のフォーマットを選択。ここではページ番号だけを中央に配置する「番号のみ2」を選択します。

(クリックで拡大)
ページ番号

これでページ番号が入りました。

(クリックで拡大)
ページ番号を挿入したところ

赤枠で示すとおり「3」のままですが、次の手順でページ番号を修正します。

ここまでの手順で、セクションを区切ってページ番号を挿入しているので、ページ番号を挿入していないセクション1にページ番号が振られることはありません。

4.ページ番号の修正

前項の状態のまま、「ページ番号」→「ページ番号の書式設定」を選択

ページ番号の書式ダイアログが開くので、「連続番号」のラジオボタンから「開始番号」を選択し、「1」を設定。

これで3ページ目に「1ページ」が設定されました。

(クリックで拡大)
1ページから開始

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3