TopサービスSeaMonkey > 2013年7月
2013年7月29日

インターネット統合アプリケーション「Seamonkey」

July 29,2013 12:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

インターネット統合アプリケーション「Seamonkey」を紹介します。

SeaMonkey
SeaMonkey

1.Seamonkeyとは

Seamonkeyとは、Mozilla Foundationから独立したボランティアグループによって開発されているインターネット統合アプリケーションで、Mozilla Suiteの後継ソフトウェアです。

SeaMonkeyには、次のものが含まれています。

  • インターネットブラウザ
  • ウェブフィードリーダー
  • 電子メール・ニュースグループクライアント
  • HTMLエディタ
  • IRCチャット
  • ウェブ開発ツール

SeaMonkeyは、FirefoxやThunderbirdと同様のMozillaソースコードを使ってリリースされています。

SeaMonkeyの日本語版をリリースするための言語パックの開発を行うプロジェクト「SeaMonkey-ja Project」もあります。

SeaMonkey-ja Project
SeaMonkey-ja Project

本エントリー執筆時点でセキュリティアップデート版の2.19(2013/7/2)がリリースされています。

2.ダウンロードとインストール

Windows版の場合、Seamonkeyのページを開き、「Download Now」のリンクをクリック。

Seamonkeyのページ

ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストールウィザードが起動するので「次へ」をクリック。

インストールウィザード

「使用許諾書に同意する」をチェックして「次へ」をクリック。

使用許諾書

セットアップオプションを選択して「次へ」をクリック。ここでは標準インストールを選択します。

セットアップオプション

「インストール」をクリック。

インストール

これでインストール完了なので「完了」をクリック。

インストール完了

3.ブラウザの起動

スタートメニューから「SeaMonkey」→「SeaMonkey」を起動すると、Thunderbirdなどのメールクライアントをすでに使っている場合、設定のインポート画面が表示されます。

ここではお試しということで「設定をインポートしない」を選択します。

インストール完了

これがSeaMonkeyブラウザです。Firefoxの旧バージョンに似たデザインです。

(クリックで拡大)
SeaMonkeyブラウザ

既定のクライアントにする場合のダイアログが同時に表示されるので、ブラウザやメールをSeaMonkeyメインで使う場合はそれぞれチェックします。

既定のクライアントにする場合のダイアログ

アドオンはSeaMonkey専用のサイトが用意されています。

アドオン

残念ながらFirefoxとの互換性はないようです。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3