月送り版リアルタイムカレンダーご利用の方へ修正依頼

月送り版リアルタイムカレンダーご利用の方へ修正依頼

Posted at August 8,2005 11:56 PM
Tag:[Apache, Bug, Calendar, Customize, MovableType, PHP]

PHPを利用したリアルタイムカレンダーにスクリプトミスがありました。修正内容と併せてこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

事象としては、ブラウザからアクセスする時のカレンダー表示は正常なのですが、アクセスすると同時にWebサーバ(例えば Apache)の error.log に下記のようなメッセージを出力しています。

PHP Notice:  Use of undefined constant j - assumed 'j' in …
PHP Notice:  Use of undefined constant Y - assumed 'Y' in … 
PHP Notice:  Use of undefined constant m - assumed 'm' in …

メッセージが出力される原因は、カレンダーの本日の年月日を取得する処理で

<?php $day = date(j); $year = date(Y); $month = date(m); ?>

と書いている部分で、date 関数の format パラメータ文字列(ここでは j / Y / m)を「"」で括っていなかったためです。PHPではフォーマット文字列として認識される文字については「"」で括らなくてもきちんと動作する仕様みたいですが、その代わりに「『"』で括らないのは非推奨」というメッセージを表示するようです。
このメッセージはカレンダーへのアクセス、つまりページビューが発生する毎に出力されます。

ということで、大変申し訳ございませんが月送り版リアルタイムカレンダー(通常型・横型とも)をご利用の方は、カレンダー部分のタグを次のように

<?php $day = date("j"); $year = date("Y"); $month = date("m"); ?>

と、赤色部分の「"」を追加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。該当の記事につきましては修正済です。

なお、レンタルサーバではPHPの環境設定によってメッセージの出力が抑止されているかもしれません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

月送りリアルタイムカレンダーのスクリプト修正 from SWEET WATER Web Server
小粋空間さんから「月送り版リアルタイムカレンダーご利用の方へ修正依頼」が出てました。 なるほど、こんな簡単な修正で良かったんですねΣ('◇'*)エェッ!? 実を... [続きを読む]

Tracked on August 9, 2005 11:19 AM
コメント

いつも、ご苦労様です。

今修正してきました。
今までエラーは出なかったので、何も気が付きませんでした。(´▽`*)アハハ

私などは、yujiroさんの言うとおりにしか動けませんので(笑)

[1] Posted by ミッチ : August 9, 2005 10:50 AM

>ミッチさん
こんばんはー。
ご連絡ありがとうございました。

まあ、サーバ利用者の方には特に問題ありませんので。(笑)

[2] Posted by yujiro : August 10, 2005 12:58 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)