UserNameEditController プラグイン

UserNameEditController プラグイン

Posted at February 23,2009 12:55 AM
Tag:[MovableType, Plugin, UserNameEditController]

Movable Type 4/Movable Type 5/Movable Type 6で、一般ユーザーがユーザー情報を編集するとき、「ユーザー名」や「表示する名前」の変更を禁止するプラグインです。ご要望を頂きましたので作成してみました。

2014.10.30 MT6に対応しました。

1.ユーザー情報変更について

一般ユーザーは、ログイン後のブログ管理画面で右上にある「こんにちはXXさん」のリンクからユーザー情報の編集画面に進むことができます。

ブログ管理画面

ユーザー情報編集画面では、ユーザー名などの変更ができます。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面1

MT5の画面
ユーザー情報編集画面1

通常、サービスに登録した後はユーザー名(ログイン名)は変更できないものが多いので、Movable Type の運用方法によっては、これに準じた動作にした方が好ましい場合があります。

エンタープライズ版では標準機能としてユーザー名の変更が禁止できるように思われますが、エンタープライズ版以外では機能の差別化で提供されていないようです。

2.UserNameEditController プラグインの機能

一般ユーザーのユーザー情報変更時、「ユーザー名」の入力フィールドを disabled にします。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面(変更後1)

MT5の画面
ユーザー情報編集画面(変更後1)

また、オプションによって「表示する名前」「電子メール」「URL」の入力フィールドを disabled にします。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面(変更後2)

MT5の画面
ユーザー情報編集画面(変更後2)

3.価格

本プラグインの価格は次の通りです。

  • 30000円/1サーバ(税抜き)

プラグインの動作確認後、下記から指定の金額をお支払いください。お支払い後に不具合が発覚しても払い戻しは致しかねますのでご注意ください。なお、銀行振り込みをご希望の場合は、大変ご面倒ですが、お問い合わせからご連絡ください。折り返し振り込み口座をご連絡致します。

4.UserNameEditController プラグインのダウンロード

下記の UserNameEditController.zip をクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

2009.02.23 初版
2009.03.28 v0.02 電子メール・ウェブサイトURLの編集禁止を追加
2009.04.05 v0.03 電子メール情報が送信されない不具合を修正
2010.12.07 v0.10 Movable Type 5.0に対応(プラグイン名変更)
2014.10.30 v0.20 Movable Type 6に対応
UserNameEditController.zip(MT4版)
AuthorInformationEditController.zip(MT5版)
AuthorInformationEditController_0_20.zip(MT6版)

5.プラグインのアップロード・インストール

プラグインアーカイブを展開し、中にある UserNameEditController フォルダ、またはAuthorInformationEditControllerフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリの plugins ディレクトリにアップロード。

システム管理画面のプラグイン一覧で、「UserNameEditController ~」または「AuthorInformationEditController~」が表示されればインストール完了です。

MT4版の場合
プラグイン一覧

これでインストールは完了です。インストール直後から、一般ユーザーが開いたユーザー情報編集画面で「ユーザー名」は編集できなくなります。なお、システム管理者はインストールに関わらずユーザー名の編集が可能です。

6.設定項目のカスタマイズ

プラグイン一覧の「UserNameEditController ~」または「AuthorInformationEditController~」をクリックし、さらに「設定」をクリックすれば、次の設定項目をカスタマイズできます。画面はMT5のものです。

プラグイン設定

  • ユーザー情報へのリンク:チェックすれば、システム権限のないユーザーについて、管理画面右上にあるユーザー情報へのリンクを無効にします。
  • 編集禁止にするフィールド
    • 表示名:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「表示名」のフィールドを編集不可にします。
    • 電子メール:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「電子メール」のフィールドを編集不可にします。
    • ウェブサイトURL:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「ウェブサイトURL」のフィールドを編集不可にします。

注:MT4版には「ユーザー情報へのリンク」を無効にする機能はありません。

7.注意事項

本プラグインによって、管理画面ではユーザー名を編集できなくなりますが、コミュニティソリューションでは、ユーザー名はブログの「ユーザー情報の編集」から変更することができます。変更はできないので問題ありません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

はじめまして。
検索していたらこちらのプラグインを見つけたの使わせていただこうと考えて
います。
こちらではユーザー名と電子メールの部分が考慮事項であり、失礼とは思い
ましたが、提供されているコードの変更をおこなってみましたが、意図した動作
をしませんでした。
ページのソースを表示して参考にしながら、nicknameの部分をemailに変更
してみましたが、表示のみとならず、編集できてしまう状況です。

まず、提供されているこちらのプラグインをこのように編集して使用してよいか
どうかというところと(もちろんこちらの責任においての使用と考えています)、
電子メール部分の表示のみとするにはどのようにすればよいか、ということで
お伺いしてもよいでしょうか。

また、電子メールの部分について、システム管理者以外はこの電子メールと
いう表題部分と設定内容をまったく表示させないようにすることは可能でしょうか。

使用者が、電子メールアドレスの設定がされているということがわからないよう
にすることができればいちばんいい解決策と考えています。

[1] Posted by h_oba : March 28, 2009 12:29 AM

はじめまして。
検索していたらこちらのプラグインを見つけたの使わせていただこうと考えて
います。
こちらではユーザー名と電子メールの部分が考慮事項であり、失礼とは思い
ましたが、提供されているコードの変更をおこなってみましたが、意図した動作
をしませんでした。
ページのソースを表示して参考にしながら、nicknameの部分をemailに変更
してみましたが、表示のみとならず、編集できてしまう状況です。

まず、提供されているこちらのプラグインをこのように編集して使用してよいか
どうかというところと(もちろんこちらの責任においての使用と考えています)、
電子メール部分の表示のみとするにはどのようにすればよいか、ということで
お伺いしてもよいでしょうか。

また、電子メールの部分について、システム管理者以外はこの電子メールと
いう表題部分と設定内容をまったく表示させないようにすることは可能でしょうか。

使用者が、電子メールアドレスの設定がされているということがわからないよう
にすることができればいちばんいい解決策と考えています。

[2] Posted by h_oba : March 28, 2009 12:30 AM

>h_obaさん
こんにちは。
ご質問の件ですが、v0.02をリリースしましたので、そちらでご確認ください(v.0.01との差分で、どのような変更をすれば該当部分を操作できるかが分かると思います)。ソースコードを改変するのも問題ありません。
それではよろしくお願い致します。

[3] Posted by yujiro logo : March 30, 2009 5:58 PM

>yujiroさん

プラグインへの機能追加確認致しました。
お忙しいところありがとうございました。

早速テストをしましたが、自身でパスワードを変更した際、以下の
メッセージが表示されパスワード変更ができませんでした。

メールアドレスはパスワードを再設定できるようにするために必要です

ユーザー情報の編集画面より、電子メール部分が表示のみとなっている
ことは確認しましたが、パスワードを変更して下方の変更を保存をクリック
すると上記メッセージで変更できませんでした。

ご確認いただけますでしょうか。

※この内容はエイプリールフールネタではなく確認した内容ですので(笑)。

[4] Posted by h_oba : April 1, 2009 11:58 PM

>h_obaさん
こんにちは。
ウソでないご指摘、ありがとうございました(笑)。
v0.03をリリースしましたのでお試しください。
それではよろしくお願い致します。

[5] Posted by yujiro logo : April 5, 2009 2:50 PM

>yujiroさん

信じていただいてありがとうございます(笑)。
v0.03確認させていただきました。

本当にいろいろありがとうございました。

[6] Posted by h_oba : April 9, 2009 12:19 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)