当ブログのダウンロード数ランキング30

当ブログのダウンロード数ランキング30

Posted at June 12,2011 2:55 AM
Tag:[blog, Download]

当ブログで配布している、テンプレート・テーマ・プラグインなどのダウンロードランキングです。まとめて30位まで紹介します。

集計対象期間:2010年9月~2011年5月

バージョンが異なるものは合算しています。カッコ内は集計対象期間のダウンロード数です。見出しのリンクをクリックすれば該当ファイルをダウンロードできる記事に移動します。

1位:Movable Type - テーマ/テンプレート(3473)

予想通り、Movable Typeテーマ/テンプレートが第1位です。ダウンロードの内訳はMT5(2130)/MT4(1016)/MT3(327)となっています。

Movable Type - テーマ/テンプレート

2位:WordPress - テーマ(1821)

Movable Type情報がメインの中でWordPressのテーマが第2位に輝きました。

WordPress - テーマ

3位:リアルタイムカレンダープラグイン(1484)

リアルタイムカレンダープラグインは、WordPressのカレンダーに土日表示と本日表示を行うプラグインです。結構人気があるようで驚いてます。

リアルタイムカレンダープラグイン

4位:commented-entry-listプラグイン(613)

commented-entry-listは、WordPressでコメント一覧やトラックバック一覧を別々に表示するためのプラグインです。以前配布されていたサイトにアクセスできなくなったので、当サイトでWordPress3対応版を今年初めに配布開始したところ、かなりのダウンロードを頂いているようです。

commented-entry-listプラグイン

5位:WordPressのローカライズファイル(559)

日本語版 WordPressで、日本語で表示される月および曜日を英語表記に変更する方法で配布しているファイルです。

6位:VisibleCustomFieldImageプラグイン(376)

VisibleCustomFieldImageは、Movable Typeで画像のカスタムフィールドでオプション画面を表示するプラグインです。MT5版では「CustomFieldAssetDetailsHandler」に名称を変更しています。

VisibleCustomFieldImageプラグイン

7位:GetQueryStringプラグイン(359)

GetQueryStringは、Movable Typeのダイナミック月送りカレンダーと併用するためのプラグインですが、単体でも色々使い道があります。

8位:PreviousNextInCategoryプラグイン(356)

PreviousNextInCategoryは、Movable Typeでブログ記事に同一カテゴリーのブログ記事の前後リンクを表示するためのプラグインです。再構築に負荷がかかるのでページ数が多いサイトでのご利用にはご注意ください。

PreviousNextInCategoryプラグイン

9位:TwitCommentプラグイン(293)

TwitCommentは、Movable TypeでTwitterのOAuth認証によるコメント投稿を行えるようにするためのプラグインです。

TwitCommentプラグイン

10位:PowerEditプラグイン(287)

PowerEditは、Movable Typeでブログ記事一括編集画面のフィールドを拡張するプラグインです。

PowerEditプラグイン

11位:CharsetEncoderプラグイン(262)

CharsetEncoderは、Movable Typeで指定した文字エンコーディング(文字コード)のページを出力するプラグインです。

12位:InvalidateCodeMirrorプラグイン(233)

InvalidateCodeMirrorは、MT5.0xのテンプレート編集画面でCodeMirrorを無効にするプラグインです。

InvalidateCodeMirrorプラグイン

13位:ArchiveDateFooterプラグイン(231)

ArchiveDateFooterは、Movable Typeの月別アーカイブリストを年別表示する際などに利用するプラグインです(MT5ではテンプレートタグのみで実現できます)。

ArchiveDateFooterプラグイン

14位:wp-copyrightプラグイン(201)

wp-copyrightプラグインはWordPressで著作権表示の年号を自動更新するプラグインです。

wp-copyrightプラグイン

15位:category-folderプラグイン(200)

category-folderは、WordPressのカテゴリーリストを折りたためるようにするためのプラグインです。

category-folderプラグイン

16位:CommentCustomFieldプラグイン(198)

CommentCustomFieldは、Movable Type のコメント投稿フォームに、テキストフィールド・テキストエリアのフィールド追加や、画像のアップロードを可能にするプラグインです。

CommentCustomFieldプラグイン

17位:TrackpingSeparatorプラグイン(180)

TrackpingSeparatorはWordPressのコメントとトラックバックを別々に表示するためのプラグインです。プラグイン自体は別サイトで配布しており、当サイトではカスタマイズ用のファイルを配布しています。

TrackpingSeparatorプラグイン

18位:dTree-handlerプラグイン(179)

dTree-handlerは、dTree というエクスプローラー風のツリー表示スクリプトを利用した、WordPress のサブカテゴリーリストのツリー化プラグインです。

dTree-handlerプラグイン

19位:wp_tree_makerプラグイン(168)

wp_tree_makerは、jQueryを利用してWordPressのサイドバーリストをツリー化するプラグインです。

wp_tree_makerプラグイン

20位:MultiCalendarプラグイン(162)

MultiCalendarは、Movable Typeで複数ブログの情報をひとつのカレンダーに表示するためのプラグインです。

MultiCalendarプラグイン

21位:photologテーマ(161)

photologは、Movable Typeでフォトログを行うためのテーマです。

photologテーマ

22位:duplicateTBPingfilterプラグイン(139)

duplicateTBPingfilterはMT3.xで重複トラックバックを防止するためのプラグインです。

23位:DefaultValueSetterプラグイン(132)

DefaultValueSetterはMovable Typeのブログ記事の入力フィールドに初期値を設定するプラグインです。

24位:ExpandCategoryAreaCSSプラグイン(131)

ExpandCategoryAreaCSSは、Movable Type 5 のブログ記事投稿画面のカテゴリ選択エリアを広げるプラグインです。カテゴリを大量に登録している場合に重宝します。CMSHeadプラグインでも同じことができます。

ExpandCategoryAreaCSSプラグイン

25位:PublishButtonChangerプラグイン(127)

PublishButtonChangerは、Movable Typeのブログ記事投稿画面・ウェブページ作成画面の公開ボタンクリック時に確認ダイアログを表示するプラグインです。うっかり公開するのを防いでくれます。

PublishButtonChangerプラグイン

26位:PreviewTargetChangerプラグイン(125)

PreviewTargetChangerは、Movable Type 5のプレビューを別ウィンドウで開くプラグインです。プレビューと編集が並行して行えるので編集効率が格段にアップします。

PreviewTargetChangerプラグイン

26位:mt-csv2customfieldsスクリプト(125)

mt-csv2customfieldsは、Movable Typeのブログ記事を一括登録するスクリプトです。カスタムフィールドにも対応しています。

28位:EntryIDViewerプラグイン(123)

EntryIDViewerは、Movable Type 5.0xで記事IDを表示するプラグインです。

EntryIDViewerプラグイン

29位:EntryCategoryプラグイン(116)

EntryCategoryは、Movable TypeのEntryCategoryタグをブロックタグに動作を変更するプラグインです。

30位:asciiTBPingFilterプラグイン(107)

asciiTBPingFilterは、Movable TypeでASCII 文字のみのトラックバックをフィルタリングするプラグインです。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)