YouTubeの隠しパラメータ設定ツール

YouTubeの隠しパラメータ設定ツール

Posted at May 7,2012 12:55 AM
Tag:[Tool, YouTube]

先日「YouTubeを効果的に見せるための12の隠しパラメータ」をエントリーしましたが、パラメータの説明のみにとどめていました。

ということで、隠しパラメータを簡単に設定できるツールを作ってみました。

YouTubeオプションパラメータ設定ツール
YouTubeの隠しパラメータ設定ツール

一番上にある「YouTubeの埋め込みコード」のテキストエリアには、YouTubeの各動画のページにある「共有」→「埋め込みコード」をクリックして表示されたコードを入力してください。

埋め込みコード

隠しパラメータは配色・表示・再生・その他の4項目があります。各項目の意味については「YouTubeを効果的に見せるための12の隠しパラメータ」をご覧ください。

オプション

フォームの各項目設定後、一番下の「実行」をクリックすれば、パラメータを追加した埋め込みコードとサンプル動画を表示します。

実行

ということで、興味のある方はお試しください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

ブログに動画をあげる時ちょっぴり楽しくなるかもしれない話 from ちょこっとメモ
今回の記事は備忘録がわりに。 ブロガーさんには参考になる内容もある……かも? YouTubeの隠しパラメータ 知ってる人は知っていると思いますが、YouT... [続きを読む]

Tracked on December 18, 2012 12:57 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)