ブログ開設8周年とPV(ページビュー)が増えてきた件について

ブログ開設8周年とPV(ページビュー)が増えてきた件について

Posted at May 22,2012 11:55 PM
Tag:[blog]

昨日、当ブログが開設より8年が経過致しました。

下の絵は開設1周年から毎年使っているもので、数字の部分だけ書き換えて使っています。

ブログ開設8周年

図の右上に書いてある、なんだかよく分からないものは当時のブログのデザインです。現在配布している各ブログツール・ブログサービスのテンプレートもこれと同じデザインです。

当時のブログのデザイン
過去のブログデザイン

こうして大過なくブログを続けてこられたのも、皆様の暖かいご支援のおかげです。この場をお借りして心よりお礼申し上げます。今、コメント投稿が不調なので、TwitterやFacebookなどでコメント頂ければ幸いです。

1.ブログ運営状況

2012年5月22日現在のブログ運営状況は下記の通りです。

  • エントリー:3146
  • コメント:16772
  • トラックバック:4925
  • アクセス数:約34万PV/月(Google Analytics による直近1ヶ月分)

2.PV(ページビュー)が増えてきた

下のスクリーンショットは、Analyticsを導入した2005年11月から2012年5月現在までの日別ページビューの推移です。

日別ページビュー
過去の日別PV

以前、「ブログの6年間のPV推移からわかったこと」でも書きましたが、このブログへの質問コメントが全盛だった2007~2008年の頃は10000PV/日ほどあったページビューが徐々に減ってきて、2010年後半は6000PV/日まで下がりました。

が、ここ1年ばかり盛り返してきて、全盛期よりもPVが増加し、現在は平日で12000PV~13000PVくらい、アクセスの少ない休日でも8000PVを越えるほどになりました。線が飛び出しているのは、はてなブックマークの人気エントリーに入ったときです。

日別訪問数でみると、PVより顕著にユーザー数が増えていることが分かります。2007~2008年は1ユーザーあたりの閲覧ページ数が多かったということですね。

日別訪問数
過去の日別PV

3.なぜPV(ページビュー)が増えてきたか

はっきりした要因は正直なところ不明ですが、いくつか試してきたことがあり、その中で一番大きいのは、ここ半年ほど「時間が経っても検索してもらえるようなエントリーを増やしてきた」ことじゃないかと思います。

このブログをご覧になっている方はご存知と思いますが、はてなブックマークに頻繁に入るような派手な?エントリーを書いている訳ではなく、ちょっとしたTipsネタが中心です。

そういう記事は大きいアクセスには結びつかないものの、1日に1回でも検索にヒットするような内容であれば、それらが積み重なることでPVの糧になります。最近めっきり聞かなくなりましたが、いわゆる「ロングテール」狙いの作業を繰り返しているという訳です。

PV増加のために工夫してきたことは他にもあるのですが、それはまた別の機会に書きたいと思います。

4.今後のエントリーについて

前述したとおり、最近は平日で12000PV/日が続いており、先週は13000PVを越えるようになり、昨日は14000PVを越えました。

14000超えたのは「Windows Updateで「KB2686509」が失敗する件の対処」のアクセスがやや多かったこともありますが、アクセスのほとんどは検索からのものです。

最近1ヶ月の日別ページビュー
過去の日別PV

ブログの6年間のPV推移からわかったこと」の締めくくりで「15000~20000PV/日」と目標と挙げているので、まずはコンスタントに15000PV/日を超えることを目指したいと思います。

ということで、今後は検索にヒットするような記事を中心にエントリーしていく予定です(今やっていることを粛々と続けるだけなのですが)。

ネタが尽きてきたら誰でも知っているような当たり前のことをエントリーするかもしれませんが、検索向けの記事だと思ってスルーしてください(笑)。

5.関連エントリー

以下はこれまでの毎年の記念エントリーです。

という訳で、8年目も無事に乗り切り、9年目に突入することができました。今後ともよろしくお願い致します。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)