YouTubeで「An error occurred, please try again later.」になる場合の対処

YouTubeで「An error occurred, please try again later.」になる場合の対処

Posted at July 31,2012 1:33 AM
Tag:[Flash, YouTube]

YouTubeで「An error occurred, please try again later.」が出た場合の対処について紹介します。

1.事象

次のようにすべての動画再生で「An error occurred, please try again later.」が表示されます。

An error occurred, please try again later.

2.原因

事象が発生しているブラウザがFirefoxの場合、Flash Player 11.3の問題のようです。Firefoxのバージョンは14で確認しています。

Find versionのページでFlashの動作を確認できます。正常に動作していない場合は3項の対処を行ってみてください。

正常に動作している場合
正常に動作している場合

正常に動作していない場合
正常に動作していない場合

3.対処方法

Flash Playerバージョン11.3を削除し、旧バージョンの10.3を再インストールします。

まず、Firefoxを終了します。

次に「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」で「Adobe Flash Player 11 Plugin」を選択して「アンインストール」をクリック。

プログラムの追加と削除

「アンインストール」をクリック。

アンインストール

「完了」をクリック。

完了

Where can I find direct downloads of Flash Player 10.3 for Windows or Macintosh?」のページにある「Flash Player 10.3 for other browsers」をクリックしてダウンロード。

Where can I find direct downloads of Flash Player 10.3 for Windows or Macintosh?

Firefoxを終了し、ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして実行。

使用許諾条件をチェックして「インストール」をクリック。

インストール

「完了」をクリック。これで旧バージョンがインストールされました。

完了

3.その他

HTML5で閲覧可能なものは以下の手順でみれるようになります。

YouTube動画をHTML5で再生する方法

4.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

Flash Playerの最新版で問題、Firefoxで動画を再生できない恐れ

2013.9.19
本文を一部修正しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)