YouTubeの動画を繰り返し再生する方法

YouTubeの動画を繰り返し再生する方法

Posted at April 23,2013 12:03 AM
Tag:[YouTube]

YouTubeの動画を繰り返し再生する方法を紹介します。

1.1曲だけ繰り返す

1曲だけ繰り返すには「Listen On Repeat」を利用します。

Listen On Repeat

方法は、YouTubeで視聴している動画のドメイン「youtube」の後方に「repeat」をつけるだけです(上のサイトに行く必要はありません)。

例えば見ている動画のURLが、

http://www.youtube.com/watch?v=yjz2TvC2TT4&list=FLZ7PCOZS64V_jPGH62fTmXA

の場合、URLを

http://www.youtuberepeat.com/watch?v=yjz2TvC2TT4&list=FLZ7PCOZS64V_jPGH62fTmXA

とするだけです。

または、「Listen On Repeat」のサイトにある検索フィールドにYouTubeの動画URLまたは検索キーワードを入力してもOKです。

検索フィールド

2.複数の曲を繰り返す

複数の曲を組み合わせて繰り返すには「YouTubeリピート」がおすすめです。

YouTubeリピート

「YouTubePlayerを使ってみる」をクリック。

検索フィールド

ここでは「クラシック」と入力して「検索」をクリック。

検索フィールド

ヒットした動画が下に表示されます。

ヒットした動画

曲タイトルをクリックすると左側に再生リストとして追加されます。

再生リストとして追加

同じ要領で再生したい曲目を追加し、動画の再生を開始すれば選択した曲が繰り返し再生されます。最後の曲の演奏が終わったらまた最初から再生します。

繰り返し再生

「ランダム再生」をチェックすれば、ランダムに再生することもできます。

ランダム再生

再生したい曲が決まっている場合は、上段の「URL:」にYouTube動画のURLを入力して「追加」をクリックします。「Title:」には、再生リストに表示させたい好きなタイトルを入力します入力しないとランダムな文字列しか表示されません。

URLを入力

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)