jQueryで新しい要素を作成する方法

jQueryで新しい要素を作成する方法

Posted at July 16,2013 12:33 AM
Tag:[jQuery]

jQueryで新しい要素を作成する方法を紹介します。

ここでは新しい要素を作成方法と、新しく作った要素にコンテンツを加える方法、そしてウェブページに追加するまでの手順を解説します。

このエントリーはビギナーの方向けの内容です。

1.新しい要素を作る

jQueryで新しい要素を作る場合、たとえばp要素を作るには、次のように作りたいタグを直接記述します。

var paragraph = $('<p>');

次のように記述してもOKです。

var paragraph = $('<p></p>');

空要素で記述してもOKです。

var paragraph = $('<p />');

jQuery1.3以前では要素を必ず「/」で閉じていなければいけなかったため、一番最初の書き方はNGでしたが、1.4以降では閉じなくても大丈夫になりました。

2.新しく作った要素にコンテンツを追加する

新しく作った要素にコンテンツを追加するには、html()を用います。

paragraph.html('foo');

これで次のHTMLが出来上がっていると思ってください(ウェブページにはまだ追加されていません)。

<p>foo</p>

html()にはHTML要素を書くこともできます。

paragraph.html('<strong>foo</strong>');

この場合、次のHTMLが出来上がっていると思ってください(ウェブページにはまだ追加されていません)。

<p><strong>foo</strong></p>

3.新しく作った要素をHTMLページに追加する

新しく作った要素をHTMLページに追加するには色々な方法があります。ここではappend()、prepend()、html()を利用して、body要素の子要素として追加する方法を説明します。

bodyの子要素の末尾に追加するにはappend()を使います。

$('body').append(paragraph);

bodyの子要素の先頭に挿入するにはprepend()を使います。

$('body').prepend(paragraph);

body要素の内容が空であるか、元の内容を消して書き換えたい場合はhtml()を使います。

$('body').html(paragraph);

4.まとめて書く

1項~3項をまとめて書くこともできます。

$('body').append($('<p>').append('<strong>foo</strong>'));

赤色の部分が1項~2項をまとめたもので、それをラップする形で3項のappend()を追加します。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)