jQueryで要素を追加するメソッドのまとめ

jQueryで要素を追加するメソッドのまとめ

Posted at October 10,2013 1:23 AM
Tag:[jQuery]

jQueryで要素を追加するメソッドをまとめてみました。

このエントリーはビギナーの方向けの内容です。

jQueryを呼び出すためのscript要素(以下)は本文中のサンプルでは省略してますので、適宜追加してください。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js"></script>

1.指定した要素の直後に要素を追加する

指定した要素の直後に要素を追加するには、after()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").after(div);
});
</script>
<div id="foo"></div>

実行結果

<div id="foo"></div>
<div id="bar"></div>

新しく作った要素にコンテンツを追加するには、先程と同じ要領で要素をつくり、その要素をappend()で加えます。

insertAfter()メソッドでも同様のことを行えます。

$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    div.insertAfter("#foo");
});

2.指定した要素の直前に要素を追加する

指定した要素の直前に要素を追加するには、before()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").before(div);
});
</script>
<div id="foo"></div>

実行結果

<div id="bar"></div>
<div id="foo"></div>

insertBefore()メソッドでも同様のことを行えます。

$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    div.insertBefore("#foo");
});

3.指定した要素の子要素の最後に要素を追加する

指定した要素の子要素の最後に要素を追加するには、append()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").append(div);
});
</script>
<div id="foo">
  <div></div>
  <div></div>
  <div></div>
</div>

実行結果

<div id="foo">
  <div></div>
  <div></div>
  <div></div>
  <div id="bar"></div>
</div>

appendTo()メソッドでも同様のことを行えます。

$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    div.appendTo("#foo");
});

4.指定した要素の子要素の最初に要素を追加する

指定した要素の子要素の最初に要素を追加するには、prepend()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").prepend(div);
});
</script>
<div id="foo">
  <div></div>
  <div></div>
  <div></div>
</div>

実行結果

<div id="foo">
  <div id="bar"></div>
  <div></div>
  <div></div>
  <div></div>
</div>

prependTo()メソッドでも同様のことを行えます。

$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    div.prependTo("#foo");
});

5.指定した要素の親要素を追加する

指定した要素の親要素を追加するにはwrap()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").wrap(div);
});
</script>
<div id="foo"></div>

実行結果

<div id="bar">
  <div id="foo"></div>
</div>

指定した要素が複数存在する場合はそれぞれの要素に親要素を追加します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div class="bar"></div>');
    $(".foo").wrap(div);
});
</script>
<div class="foo"></div>
<div class="foo"></div>

実行結果

<div class="bar">
  <div class="foo"></div>
</div>
<div class="bar">
  <div class="foo"></div>
</div>

6.指定した要素全体に親要素を追加する

指定した要素全体に親要素を追加するには、wrapAll()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $(".foo").wrapAll(div);
});
</script>
<div class="foo"></div>
<div class="foo"></div>

実行結果

<div id="bar">
  <div class="foo"></div>
  <div class="foo"></div>
</div>

7.指定した要素の子要素に親要素を追加する

指定した要素の子要素に親要素を追加するには、wrapInner()メソッドを利用します。

<script>
$(function() {
    var div = $('<div id="bar"></div>');
    $("#foo").wrapInner(div);
});
</script>
<div id="foo">
  <div></div>
</div>

実行結果

<div id="foo">
  <div id="bar">
    <div></div>
  </div>
</div>
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)