Windowsで見失ったマウスポインタを素早くみつける方法

Windowsで見失ったマウスポインタを素早くみつける方法

Posted at February 25,2014 1:55 AM
Tag:[Windows]

Windowsで見失ったマウスポインタを素早くみつける方法を紹介します。

1.問題点

Windowsのメールやブラウザなどで、テキスト選択可能な位置にマウスカーソルをあてると、矢印のポインタが「I」型になります。

通常のマウスポインタ

テキスト選択可能な位置にマウスをあてたところ

そのまま選択動作を行う分には問題ないのですが、キーボード入力を行っているうちにマウスポインタがどこかに移動してしまい、どこにあるのかわからなくなることがたまにあります。

2.マウスポインタを素早くみつける

分からなくなった場合、マウスを素早く動かせば大抵見つかるのですが、Windowsにはマウスポインタを素早くみつけるための機能が装備されています。

それはCtrlキーを押すとポインタの位置を表示する機能です(すいませんが実際の表示はお見せできません)。

スタートメニューの「コントロール パネル」をクリック。

「マウス」をクリック。

「ポインタ オプション」タブの「表示」→「Ctrlキーを押すとポインタの位置を表示する」をクリック。

(クリックで拡大)

この設定を行うことで、Ctrlキーを押下したとき(厳密にはキーを離したとき)に、マウスポインタがある位置に円マークを表示してくれます。

3.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)