Windowsのエクスプローラーからレンタルサーバのディレクトリに直接アクセスする方法

Windowsのエクスプローラーからレンタルサーバのディレクトリに直接アクセスする方法

Posted at September 29,2014 1:55 AM
Tag:[FTP, Windows]

Windowsのエクスプローラーからレンタルサーバのディレクトリに直接アクセスできるようにする方法を紹介します。

さくらインターネットにアクセスした例(クリックで拡大)
エクスプローラーにレンタルサーバのディレクトリを表示

1.はじめに

WindowsからレンタルサーバにアクセスするにはFFFTPやWinSCPといったクライアントツールを使っています。

が、そういったクライアントを使わずに、Windowsのエクスプローラーから直接サーバのディレクトリにアクセスする方法があります。

ということで、設定手順について紹介します。

ここではWindows Vistaの画面で説明しますが、Windows7でも同じ手順で設定できます。

注意:このエントリーで紹介する手順ではプロトコルはFTPを利用していますが、パスワードやデータの送信は暗号化されないためセキュリティ上問題がある可能性があるため、このエントリ-で紹介した方法の利用は自己責任で行ってください。パスワードやデータのセキュリティを保護するためにはWebDAVの使用を推奨します。

WebDAVでアクセスする方法は別途エントリーする予定です。

2.エクスプローラーからレンタルサーバのディレクトリに直接アクセスする

「スタート」→「コンピュータ」をクリック。

スタートメニュー

何も表示されていないところを右クリックして、「ネットワークの場所を追加する」をクリック。

コンピュータ

「次へ」をクリック。

(クリックで拡大、以下同様)
コンピュータ

「カスタムのネットワークの場所を選択」を選択し、「次へ」をクリック(場合によってはこの画面の前に接続方法の選択画面が表示されます)。

ネットワークの場所を追加

「インターネットまたはネットワークのアドレス」に、次の形式でFTPのホストアドレス入力して「次へ」をクリック。

ftp://FTPホストアドレス/

ここではさくらインターネットのFTPホストアドレスを入力してみます。

ネットワークの場所を追加

「匿名でログオンする」のチェックを外し、「ユーザー名」にFTPユーザー名を入力して「次へ」をクリック(FTPパスワードは設定完了後の接続時に入力します)。

ネットワークの場所を追加

「名前」に任意の名称を入力し「次へ」をクリック。

ネットワークの場所を追加

これで設定完了です。ここでは「[完了]をクリックしたときにこのネットワークの場所を開く」をチェックして「完了」をクリック。

ネットワークの場所を追加

ログオン画面が表示されるので、パスワードを入力して「ログオン」をクリック。

ログオン画面

これでエクスプローラーにレンタルサーバのディレクトリが表示されました。

エクスプローラーにレンタルサーバのディレクトリを表示

3.追加した場所を削除する

追加した場所を削除するには、「スタート」→「コンピュータ」をクリック。

スタートメニュー

「ネットワークの場所」の右側にあるアイコンをクリック。

スタートメニュー

先ほど追加したホストが表示されるので、右クリックして「削除」をクリックすれば「削除しますか?」と尋ねられるので「はい」を選択すればゴミ箱に移動されます。

削除

完全に削除するには、ごみ箱を空にしてください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)