Windowsの「推奨されたプログラム」からプログラムを削除する方法

Windowsの「推奨されたプログラム」からプログラムを削除する方法

Posted at November 26,2014 1:55 AM
Tag:[Windows]

Windowsの「推奨されたプログラム」からプログラムを削除する方法を紹介します。

1.「推奨されたプログラム」とは

「推奨されたプログラム」とは、拡張子にひもづくアプリケーションがない場合に表示されるプログラムです。

たとえば「.pm」という、ひもづくアプリケーションが存在しない拡張子のファイルをダブルクリックすると、次の「ファイルが開けません」というダイアログが表示されます。

ファイルが開けません

さらに「インストールされたプログラムの一覧からプログラムを選択する」を選択して「OK」をクリックすると、次の「ファイルを開くプログラムの選択」画面が表示されます。

(クリックで拡大)
ファイルを開くプログラムの選択

ここに「推奨されたプログラム」が表示されます。

ただし操作を間違って推奨されたプログラムに表示させてしまったり、「ほかのプログラム」に同じプログラムが重複して表示されるなどのケースがあります。

ということで、「推奨されたプログラム」から特定のプログラムを削除する方法を紹介します。

ここではさきほどの画面から「Google Chrome」を削除してみます。

ちなみに、「ファイルを開くプログラムの選択」画面を表示させるもうひとつの方法は、該当のファイルを右クリックして「プロパティ」を選択。

プロパティ

開いたダイアログで「変更」をクリック。

変更

これでさきほどの画面が表示されます。

2.特定のプログラムを削除する

注:別のプログラムに変更する場合、先に3項を読んでください。

推奨されたプログラム自体を削除するには、「ファイル名を指定して実行...」を選択し、「regedit」と入力。

ファイル名を指定して実行

レジストリエディタが開くので、左ペインにあるツリーから

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts\[拡張子]\OpenWithList

まで展開します。

レジストリエディタのツリー展開

その配下にある該当のデータ名のファイル(ここでは「chrome.exe」が表示されている「c」)を右クリックして「削除」を選択。

削除

削除されました。

削除

これで冒頭の操作を行うと「推奨されたプログラム」から「Google Chrome」が削除されています。

推奨されたプログラム

3.別のプログラムに変更する

2項の手順で削除したファイルは削除せず、右クリックして「修正」を選択。

修正

「chrome.exe」と表示されています。

chrome.exe

これを、例えば「notepad.exe」に変更して「OK」をクリック。

変更

これで「推奨されたプログラム」にメモ帳が表示されます。

推奨されたプログラム

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)