Excelの「#N/A」の意味

Excelの「#N/A」の意味

Posted at April 17,2015 1:55 AM
Tag:[Excel, Microsoft]

Excelの「#N/A」の意味について紹介します。

1.問題点

昨日エントリーした「ExcelのVLOOKUP関数の使い方」のサンプルで説明します。

商品コードを入力すると、VLOOLUP関数で商品名と単価を表示するようにしました。

商品コードを入力すると、VLOOLUP関数で商品名と単価を表示

C8セルには下記のVLOOLUP関数を設定しています。

=VLOOKUP(B8,B3:D5,2,FALSE)

D8セルには下記のVLOOLUP関数を設定しています。

=VLOOKUP(B8,B3:D5,3,FALSE)

が、存在しない商品コードを入力するとVLOOKUP関数を設定したセルには「#N/A」と表示されます。

「#N/A」と表示

エラーであることはなんとなくわかるのですが、この「#N/A」とは何でしょうか。

2.Excelの「#N/A」について

「#N/A」は「ノー・アサイン」と読みます。

意味は「Not Available value(値がない)」です。

このエラーが発生する原因は、参照しているセルが空白、または検索対象にない間違った値(名前等)が入力されている場合です。

読みと意味が違うのには少し違和感があるのですが、Microsoftのサイトにはこのように記載されています。

Microsoftのサイト

3.VLOOKUP関数で「#N/A」を表示させるには

VLOOKUP関数で「#N/A」を表示させるには、冒頭のVLOOKUP関数のように、第4パラメータに「FALSE」を設定する必要があります。

=VLOOKUP(B8,B3:D5,2,FALSE)

第4パラメータの設定なしまたは「TRUE」を設定した場合、近似値を表示する場合があります。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)