PowerShellの実行で「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル~を読み込めません。」というエラーになる場合の対処

PowerShellの実行で「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル~を読み込めません。」というエラーになる場合の対処

Posted at September 6,2016 12:03 AM
Tag:[PowerShell, Windows]

PowerShellの実行で「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル~を読み込めません。」というエラーになる場合の対処について紹介します。

1.問題点

PowerShellのスクリプトを作成して実行してみたところ、「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル~を読み込めません。詳細については、「get-Help about_signing」と入力してヘルプを参照してください。」というエラーが表示されました。

(クリックで拡大、以下同様)
「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル~を読み込めません。詳細については、「get-Help about_signing」と入力してヘルプを参照してください。」というエラー

2.原因と対処

PowerShellではセキュリティ上の理由から、デフォルトでスクリプトの実行が無効に設定されています。

スクリプトを実行できるようにするためには、PowerShellのスクリプト実行ポリシーを変更しておく必要があります。

実行ポリシーを変更するには、PowerShellを管理者として実行(起動時にPowerShell右クリックして「管理者として実行」をクリック)し、Set-ExecutionPolicyコマンドを実行します。

PS > Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

Set-ExecutionPolicyコマンド

管理者として実行しないと、下記のエラーに遭遇するので注意してください。

Set-ExecutionPolicy : レジストリ キー 'HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\PowerShell\1\ShellIds\Microsoft.PowerShell' へのアクセスが拒否されました。

アクセスが拒否されました

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)