「Thumbs.db」でフォルダが削除できない場合の対処

「Thumbs.db」でフォルダが削除できない場合の対処

Posted at August 1,2018 12:03 AM
Tag:[Windows]

「Thumbs.db」でフォルダが削除できない場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

不要になったフォルダを削除しようとしたところ、下記の「エクスプローラーによってファイルは開かれているため、操作を完了できません」という警告が表示され、フォルダを削除することができません。

エクスプローラーによってファイルは開かれているため、操作を完了できません

Thumbs.dbというファイルを操作中らしいのですが、該当のファイルがそもそも存在しません。

ということで、「Thumbs.db」でフォルダが削除できない場合の対処方法を紹介します。

2.対処方法

まず、削除したいフォルダに適当な画像を配置します。

ここではWindowsのライブラリにある「チューリップ.jpg」を置きます。

ライブラリ

次に、右上の「その他のオプション」の▼をクリックして「×アイコン」を選択。

その他のオプション

画像ファイルのサムネイルが表示されます。

画像ファイルのサムネイルが表示

これで該当のフォルダが削除できると思います。

3.Thumbs.dbについて

「Thumbs.db」は、フォルダにある画像を表示したときのサムネイルを記憶しておくためのファイルです。

これによって次回以降、同じフォルダを速く表示するようにします。

ただ、何らかの原因で「Thumbs.db」の生成が途中で終わってしまうと、今回のような事象に遭遇するようです。

そのため、画像ファイルを配置し、アイコン表示して「Thumbs.db」を正常に再生成することで、上記のエラーを解消できる、という訳です。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)