Movable Typeで記事保存時に再構築を行わない「SaveWithoutRebuild」プラグイン(MT7対応版)

Movable Typeで記事保存時に再構築を行わない「SaveWithoutRebuild」プラグイン(MT7対応版)

Posted at August 15,2018 12:03 AM
Tag:[]

Movable Typeで記事保存時に再構築を行わない「SaveWithoutRebuild」プラグイン(MT7対応版)を公開します。

1.機能

Movable Typeでスタティックパブリッシング(バックグラウンド再構築ではない)を利用しているとき、記事を公開・あるいは更新すると必ず再構築を行う仕様になっています。

が、再構築はあとで手動でまとめて行い、とりあえず記事の更新だけをどんどん行いたいというケースもあると思います。

もちろん記事編集画面のタブを複数開けば一度に多くの記事を編集できますが、再構築が同時に動作すると500エラーになることがあります。

ということで、記事保存時に再構築を行わないプラグインを作ってみました。

MT7で動作確認しています。

コンテンツデータ・ブログ記事・ウェブページのいずれでも利用可能です。

2.使い方

プラグインインストール後、記事編集画面の「ステータス」フィールドに表示されたプルダウンメニューから「公開(再構築なし)」を選択し、「保存」をクリックすれば、再構築なしの保存が行えます。

ステータス

保存後、再構築を促すためのメッセージを表示します。

公開記事の更新後のメッセージ

3.プラグインのダウンロード

下記のページより評価版をダウンロードできます。

SaveWithoutRebuildプラグイン
SaveWithoutRebuildプラグイン

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)