2005年1月31日

コメントスパム対策(その5)

January 31,2005 1:15 AM
Tag:[]
Permalink

約5ヶ月ぶりの対策です。
これまでの経緯は、コメントスパム対策(その3)で特定の文字列をエラーとする対処を行った後、コメントスパム対策(その4)を実施したのですが、通常のコメントでエラーが発生するようになってしまい、一旦全て元に戻しておりました。その後、大量のコメントスパムを頂く度に削除するという原始的な手法に陥ってましたがさすがにみっともないので今回、下記のプラグインを使わせて頂きました。

Ogawa::MemorandaQuasi-Spam Filter Plugin

個人的にコメントスパム対策は特定の文字列のみをエラーとするのが望ましいと思ってましたので、まさにうってつけのプラグインです。ありがとうございました。
使い方は簡単です。以下、引用です。

quasi-spamfilter.zipをダウンロードし、展開してください。次に中に含まれるquasi-spamfilter.plをMovable Typeのpluginsディレクトリーにアップロードしてください。以上です。

また、デフォルト状態では

# Set your spam pattern
our $PATTERN = '<h1>|<a\s'; # H1 or A elements

と h1 タグおよび a タグを対象とする設定となってますので、私は下記のように変更しています。

# Set your spam pattern
our $PATTERN = 'hoge1|hoge2|hoge3';

hogen が対象文字列です。文字列を"|"で区切ることで何文字でも設定できます。

このように特定かつ複数文字列を含んだコメントをフィルタリングすることができる他、その後のリアクションを変更することもできます。エラーにすることもできますし、特定のURLにリダイレクトさせることもできます。私はデフォルト状態で利用させていただいてますので、フィルタリングされたコメントはあたかも正常に受け付けられたかのように振る舞います。

ということで、もしコメント投稿後の個別エントリーアーカイブにコメントが反映されていなければフィルタリングされたと解釈ください(普段使われることのない文字列しかフィルタの対象にしてませんので大丈夫とは思いますが)。

Comments [10] | Trackbacks [9]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner


AMN
Categories
Monthly Archives
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3