アーカイブ・マッピングについて

アーカイブ・マッピングについて

Posted at November 28,2005 11:58 PM
Tag:[Archives, ManagementPage, MovableType]

以前記したアーカイブの設定についての 3.2-ja 版で、管理画面の「設定」→「公開」→「アーカイブ・マッピング」の内容についての説明です。

以下、それぞれの項目について説明します。

マッピングを新規作成
これは右肩にあるリンクを指しています。マッピングとは「関連付け」や「対応」を意味します。
テンプレートを新しく作成する時、テンプレートは何らかのアーカイブの種類(エントリー/日別/週別/月別/カテゴリー)と関連付ける必要があります。テンプレートにアーカイブの種類を関連付けることで、その中で使用するMTタグの意味が決まります。

例えば新しく作ったテンプレートの中で <$MTArchiveTitle$> というタグを使用している場合、「カテゴリー」というアーカイブに関連付けをすればカテゴリー名に、「エントリー」アーカイブに関連付けすればエントリーのタイトルに変換されます。

この項目(フォーム)で新たに作成したアーカイブ・マッピングは、その下にある一覧に追加されます。例えばカレンダー用テンプレート「カレンダー」を新たに作り、それを月別アーカイブとして関連付けを行えば、月別欄の「テンプレート」部分に「カレンダー」テンプレートが追加されます。

この設定項目をわざわざ隠しているのは、3.1x までこの項目は常に表示されており、誤って(追加)操作を行ってしまうことで、アーカイブ・マッピングに不要なテンプレートが追加されてしまい、それが元で再構築後のページ(のハイパーリンク)に不具合が発生したためと思われます。

アーカイブの種類
チェックボックスで使用するアーカイブを決定します。チェックされているアーカイブが再構築の対象になります。他のアーカイブページからリンクされているにもかかわらずチェックされていないと、再構築エラーになります。
アーカイブの種類を増減することはできません。

種類説明
エントリーエントリー別のページを作成します。デフォルトテンプレートや公開テンプレートではコメント入力フォームはこのアーカイブに属します。
日別日別のページを作成します。カレンダーからリンクされたページとして使われます。
週別ある週に属するエントリーを一括表示するページを作成します。
月別ある月に属するエントリーを一括表示するページを作成します。カレンダー自体はこのアーカイブを使用します。
カテゴリーあるカテゴリーに属するエントリーを一括表示するページを作成します。

テンプレート
アーカイブに関連付けられたテンプレートを表示します。

出力フォーマット
出力ファイルのフォーマットを決定します。3.1x 以前ではMTタグをここに設定していましたが、3.2-ja では新しいフォーマットが適用されています(MTタグも使えます)。
具体的なフォーマットについては下記のサイトで詳しく解説されています。

優先
前述の通り、一つのアーカイブは複数のテンプレートを持つことができます。その場合、それぞれのテンプレートを使ったアーカイブファイルが生成されますが、別のページからそのアーカイブファイルへリンクを生成する場合、archive_type 属性を使うことでリンクを簡単に作ることができます。
例えばメインページから月別アーカイブリストへのリンクを作る場合、

<MTArchiveList "archive_type="Monthly">
<a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle$></a><br />
</MTArchiveList>

と赤色の archive_type 属性を Monthly とすることで青色の部分には月別アーカイブのリンクが設定されるわけです。Monthly を Categoly に変更すればカテゴリーリストができ、Daily にすれば日別のリストができるという仕組みです。

ただし、月別アーカイブに二つ以上のテンプレートが関連付けされている?仮に日付アーカイブテンプレートと新しく作ったカレンダー用のテンプレートが存在する?場合、archive_type 属性ではどちらか一方のリンクしか作ることができません。
それを決定するのがこの「優先」です。デフォルトの状態では何も表示されていませんが、ひとつのアーカイブに複数のテンプレートを関連つけた場合、ここにラジオボタンが現れます。そしてラジオボタンで選択した方が archive_type 属性の対象となります。

ちなみに、1つのアーカイブに複数のテンプレートを関連付けた場合は、それぞれのテンプレートの出力フォーマッをは異なるものにする必要があります(同じフォーマットにした場合、後から再構築されたテンプレートのファイルで上書きされてしまいます)。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

アーカイブ・マッピングのカスタマイズ from お気楽極楽ブログ
メイン・メニュー > 設定 > 公開の設定 ページ一番下の方にある、アーカイブ・マッピングをカスタマイズして、アーカイブのファイル構成を分かり... [続きを読む]

Tracked on December 30, 2005 1:07 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)