FiveStarRating プラグイン

FiveStarRating プラグイン

Posted at August 15,2007 2:01 AM
Tag:[FiveStarRating, MovableType, Plugin]

Movable Type 4 のサンプルプラグイン FiveStarRating を試してみました。
確認できたところまでご紹介致します。

1.プラグインのインストール

extras/examples/plugins/FiveStarRating/mt-static/plugins/FiveStarRating をフォルダごとスタティック・ディレクトリ(mt-static)の plugins ディレクトリへコピー。

extras/examples/plugins/FiveStarRating/plugins/FiveStarRating をフォルダごとアプリケーション・ディレクトリの plugins ディレクトリへコピー。

ブログ管理画面より「システム」→「プラグイン」を選択し、Five Star Rating sample 0.1 が表示されればOKです。

Five Star Rating sample 0.1

2.テンプレートの修正

ブログ管理ページより「デザイン」→「テンプレート」→「アーカイブテンプレート」→「ブログ記事」を選択し、MTFiveStarRatingThunk タグを設定。

   :
<$MTInclude module="コメント"$>
 
<$MTFiveStarRatingThunk$>
 
<$MTInclude module="フッター"$>

設定後、再構築します。

3.投票する

ブログ記事の MTFiveStarRatingThunk タグを設定した位置に投票用画像が表示されてます。

投票用画像

黒丸(・)をマウスポイントして★マークにし(星の数が多い方がスコアが高い)、クリックすると投票されます。

投票

投票データはデータベースに登録され、画像は Ajax によって黒いマークに置き変わります。左端の禁止マークをクリックすると投票が取り消されます。

ブラウザをリロードすると投票結果が反映されなくなります(ロード時にデータを取得するスクリプトがない模様)が、左端の禁止マークをクリックした時はそれ以前の記録が表示されるようです。

投票後の表示

なお、Mozilla 系ブラウザではサインインしないと投票が有効にならないようです。

4.データを表示する

ブログ記事用MTタグは下記が対応しています。

タグ意味
MTEntryRankブログ記事のランク
MTEntryScoreブログ記事のスコア(★)の合計
MTEntryScoreAvgブログ記事のスコア平均
MTEntryScoreCountブログ記事への投票合計数
MTEntryScoreHighブログ記事に投票された一番高いスコア
MTEntryScoreLowブログ記事に投票された一番低いスコア

タグには namespace="FiveStarRating" を付与してください。取得しないとデータを取得することができません。

他にも

MTAssetRank MTAssetScore MTAssetScoreAvg MTAssetScoreCount MTAssetScoreHigh MTAssetScoreLow MTCommentRank MTCommentScore MTCommentScoreAvg MTCommentScoreCount MTCommentScoreHigh MTCommentScoreLow MTPingRank MTPingScore MTPingScoreAvg MTPingScoreCount MTPingScoreHigh MTPingScoreLow

が対応していると思います(動作未確認)。

5.関連する Perl モジュール

関連する Perl モジュールはプラグインの FiveStarRating.pm の他、

lib/MT/ObjectScore.pm lib/MT/Scorable.pm

があります。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)