Movable Type 4 のブログ記事投稿画面のカテゴリー選択エリアを拡張する

Movable Type 4 のブログ記事投稿画面のカテゴリー選択エリアを拡張する

Posted at May 22,2008 1:17 AM
Tag:[Customize, MovableType]

私のブログは、カテゴリ数が結構肥大化してしまって、とりとめのない量になっています。

で、ブログを投稿する時に面倒に感じているのは、ブログ記事に設定するカテゴリのチェックです。カテゴリの表示エリアの高さがあまりないので、右側のスクロールバーで探すのは動きがシビアです。マウスでスクロールもできますが、個人的にはもう少しスクロール量が多い方がありがたく、「帯に短し、襷に長し」といった感じでしょうか。

カテゴリ選択エリア(変更前)

ということで、表示エリアを拡張する方法を紹介します。下は拡張後のカテゴリ選択エリアです。
久々の力技ですが、こういうのが面白いです。

カテゴリ選択エリア(変更前)

2011/11/16追記:MT5.0/5.1対応の情報は以下を参照願います。

1.CSSファイルのダウンロード

管理画面のCSSファイルはスタティックディレクトリの

mt-static/css/main.css

なので、これをダウンロードします。

2.値の変更

ダウンロードしたmain.cssを任意のエディタで開き、「.category-selector-list」で検索します。そのセレクタの中に、

height:150px;

というプロパティがあり、これがカテゴリリストの高さを指定するものです。これを好きな値に変更してください。

3.CSSファイルのアップロード

修正したmain.cssを元のディレクトリに上書きアップロードします。これでブログ記事投稿画面を開けば、カテゴリ表示エリアが拡張されます。

なお、ブログ記事投稿画面のtmplファイルを書き換えて、heightプロパティを上書きするCSSファイルを呼び出すようにすれば、プラグインで実装できると思います。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

カテゴリ/フォルダ選択欄の高さを変えるGreaseMonkey from The blog of H.Fujimoto
Movable Type 4.xのカテゴリ/フォルダ選択欄の高さを変えるGreaseMonkeyを公開します。 [続きを読む]

Tracked on May 24, 2008 10:13 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)