Movable Type 5 のコメントのページ分割機能(その1:概要)

Movable Type 5 のコメントのページ分割機能(その1:概要)

Posted at December 22,2009 1:30 AM
Tag:[Comment, MovableType]

Movable Type 5 のコメント分割表示機能を紹介します。

機能自体は Movable Type 4.3で盛り込まれているので目新しいものではありませんが、「Movable Type 4.3 α版レポート」で簡単な紹介しか行っていなかったので、改めてエントリーしたいと思います。

1.概要

ブログ記事やウェブページへのコメント投稿数が一定数を超えると次のようにページ分割されます。

コメントのページ分割機能

ページ送りをすると Ajax を使って表示されます。

コメントのページ分割機能

この機能はテンプレートの設定で利用することができ、「クラシックブログ」等でも使えます。なお、デフォルトのページ分割数は 50 になっていますが、任意の件数に変更することができます。

2.分割ページ数を変更する

ブログ記事テンプレート・ウェブページテンプレートにある、以下の「50」の部分を変更します。

<$mt:Var name="comments_per_page" value="50"$>

とりあえず以上です。

時間の都合上、テーマへの適用方法については別エントリーで紹介します。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

再構築でヘッダーテンプレート

テンプレートでエラーが見つかりました。
は存在しません(61行目)。

とでました。タグの理解が浅く自分で解決できず、すいません。

[1] Posted by mg : December 23, 2009 9:51 AM

>mgさん
こんにちは。
ご連絡ありがとうございました。
不具合を修正しましたのでご確認ください。
それではよろしくお願い致します。

[2] Posted by yujiro logo : December 23, 2009 2:28 PM

早速の対応ありがとうございました。
また、いつも参考にさせていただき感謝しております。
困ったときも困ってないときも、このサイトは素晴らしいです。
コイキのコジャレ ダジャレも。

[3] Posted by mg : December 24, 2009 9:10 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)