PowerEdit プラグイン v0.11

PowerEdit プラグイン v0.11

Posted at May 8,2010 11:55 PM
Tag:[MovableType, Plugin, PowerEdit]

公開中の「PowerEdit プラグイン」のMovable Type 5での利用について、「エラーが発生する」という、3zonoさんのつぶやきがありましたので、代替テンプレートをバージョンアップしました。ご指摘ありがとうございました。

Twitter

1.問題点

プラグインを適用すると、一括編集時に以下のテンプレートタグで次のようなコンテキストエラーが発生する。

エラー発生対象のテンプレートタグは次の3つのようです。

  • MTEntryKeywords
  • MTEntryBody
  • MTEntryMore

2.対策

注:公開状態を「下書き」で保存すると、ブログ記事の内容が消えてしまう事象が確認されましたので、ご利用にあたってはご注意ください。 本不具合はバージョン0.12で対処しました。

上記の3つのテンプレートタグをMTEntriesタグ(idモディファイアつき)で括ることで解消します。広範囲をMTEntriesタグでくくるとブログ記事一覧画面の公開状態などが適正に表示されないようなので、手修正する場合、次のように、該当のテンプレートタグをピンポイントで狙って括ってください。

変更前の代替テンプレート(抜粋)

<td><input style="width:60px" type="text" name="keywords_<$mt:var name="id"$>" value="<mt:entryKeywords />" /></td>

変更後の代替テンプレート

<td><input style="width:60px" type="text" name="keywords_<$mt:var name="id"$>" value="<mt:Entries id="$id"><mt:entryKeywords /></mt:Entries>" /></td>

最新版のプラグインは下記のページよりダウンロードできます。

PowerEdit プラグイン

2010.07.01
タイトルのバージョン表記が誤っていたので、「v0.20」から「v0.11」に変更しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)