Movable Typeのインポート・エクスポートでカスタムフィールドを扱う

Movable Typeのインポート・エクスポートでカスタムフィールドを扱う

Posted at October 13,2010 2:22 AM
Tag:[Export, Import, MovableType]

全く気がついてませんでしたが、Movable Type 5からブログ記事のインポート・プログ記事のエクスポートでカスタムフィールドが扱えるようになっています。

ざっくりですが、確認できた部分のみ情報展開しておきます。

1.インポートデータイメージ

カスタムフィールドを含むインポートデータのイメージは次の通りです。青色がカスタムフィールドの部分です。

AUTHOR: yujiro
TITLE: test
BASENAME: test
STATUS: Publish
ALLOW COMMENTS: 1
CONVERT BREAKS: richtext
ALLOW PINGS: 1
DATE: 10/13/2010 01:33:32 AM
-----
BODY:
これは本文です。<br />これは本文です。<br />これは本文です。<br />
-----
EXTENDED BODY:
これは追記です。<br />これは追記です。<br />
これは追記です。<br />
<br />
-----
EXCERPT:
これは概要です。
これは概要です。
これは概要です。
-----
KEYWORDS:
a,b,c
-----
 
 
-----
CF50_CF_4: 0
CF50_CF_9: 1
-----
CF50_CF_3:
あああ
いいい
うううう
-----
CF50_CF_1: 3000
CF50_URL: http://www.koikikukan.com/
CF50_CF_2: SS
CF50_CF: パソコン
CF50_CF_5: 10/01/2010 12:34:56 PM
CF50_CF_6: あああ
--------
…後略…

3.フォーマット

カスタムフィールド部分のフォーマットは、カスタムフィールド名として、プレフィクス「CF50_」の後方にベースネームを記述し、「:」を区切り文字として、値を記述します。「:」の直後には半角スペースが必要です。

「テキスト(複数行)」などのように、内容が複数行にまたがる場合は本文などと同様、改行して記述します。

テキスト/チェックボックス/URL/ドロップダウン/ラジオボタンの場合

CF50_CF: パソコン

テキスト(複数行)の場合

CF50_CF_3:
あああ
いいい
うううう

日付と時刻の場合

CF50_CF_5: 10/01/2010 12:34:56 PM

4.プレフィクスの意味

「CF50_」の「CF」はCustomField(カスタムフィールド)の頭文字、「50」はMTのバージョンを示しているものと推測します。

少なくともMT5.0xの実装では、「CF50_」がついていないとカスタムフィールドとして扱われません。

5.エクスポート対象外のデータ

アイテム・画像・オーディオ・ビデオ・埋め込みオブジェクトはエクスポートされませんでした。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)