Analyticsで被リンクを調べる方法

Analyticsで被リンクを調べる方法

Posted at August 18,2014 1:55 AM
Tag:[Analytics]

Analyticsでブログやウェブサイトの被リンク(バックリンク)を調べる方法を紹介します。

被リンクのイメージ

1.被リンク(バックリンク)とは

被リンク(バックリンク)とは、ブログやウェブサイトの特定のページが他のブログやウェブサイト(のページ)からリンクされることを指します。

被リンクを知る方法として、ブログとブログの間で「トラックバック」を利用して、被リンク元からリンクしていることを通知する機構がありますが、トラックバックスパムの増加などにより利用する機会が減少し、すっかり衰退しています。

調べ方は色々あると思いますが、ここではGoogle Analyticsを利用して被リンクを調べる方法を紹介します。

したがって自分のブログやウェブサイトにGoogle Analyticsを設置していることが前提になります。

2.ブログやウェブサイトの被リンク(バックリンク)を調べる

Google Analyticsの「集客」をクリック。

集客

「ソーシャル」をクリック。

ソーシャル

「トラックバック」をクリック。

トラックバック

これで指定した期間の被リンクを確認することができます。

指定した期間の被リンク

3.リンク元のページを表示する

リンク元のページを表示するには、一覧の右側にある「その他」をクリック。

その他

「トラックバックを表示」をクリック。

トラックバックを表示

これでリンク元のページが表示されます。

4.リンク元ページからのアクセスを確認する

リンク元ページからのアクセスは、一覧の右側にある「セッション」で確認することができます。

セッション

5.その他

ウェブマスターツールで被リンクを調べる方法」もあります。

2015.02.05
5項を追記しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)