TopGoogleGoogle Chrome > 2014年3月
2014年3月 7日

Google Chrome起動時に複数のウィンドウを復元する方法

March 7,2014 12:55 AM
Tag:[]
Permalink

Google Chromeで複数のウィンドウを復元する方法を紹介します。

1.問題点

Google Chromeの設定メニューには、起動時に「中断した箇所から続ける」という設定があります。

メニュー

この設定を行ったあと、ウィンドウ右上の×印を使って閉じ、起動すると終了時のタブをすべて復元することができます。

メニュー

が、複数のウィンドウをウィンドウ右上の×印を使って順に閉じ、起動すると、最後に閉じたウィンドウのタブしか復元することができません。

ということで、複数のウィンドウを復元する方法を2つ紹介します。

動作確認時のGoogle Chromeのバージョンは31です。

2.複数のウィンドウを復元する

ウィンドウを閉じる際、メニューから「終了」を選択します。

メニュー

これでChromeを起動すれば、終了前に開いていたすべてのウィンドウとタブを復元することができます。

3.直前に閉じたウィンドウを復元する

×印てうっかりウィンドウを閉じてしまった場合、次の手順で復元できると思います。

まず、閉じたウィンドウの他にウィンドウが残っている場合です。

この場合、残っているウィンドウで上部を右クリックして「閉じたウィンドウを開く」を選択(閉じたウィンドウのタブが一つしかなかった場合は「閉じたタブを開く」を選択)。

閉じたウィンドウのタブが2つ以上の場合
メニュー

閉じたウィンドウのタブが1つの場合
メニュー

それぞれ、これで閉じたウィンドウが復元します。

次にウィンドウが1つも残っていない場合です。

とりあえずChromeを起動し、開いたウィンドウで一旦新しいタブを開き、さらにそのタブ(またはウィンドウ上部)を右クリックして「閉じたウィンドウを開く」を選択。

タブメニュー

これで閉じたウィンドウが復元します。閉じた履歴によって復元されるウィンドウが異なりますが、2枚目以降は新しいタブを開かなくても「閉じたウィンドウを開く」が表示されると思います。

この操作は以下のショートカットでも代用できます。

  • Windows:Ctrl+Shift+T
  • Mac:⌘+Shift+T

ちなみに複数のウィンドウを開いた状態でPCの強制再起動などを行った場合は、Chrome起動後にタブを復元するか確認メッセージが表示されるようになっていたと思います。

4.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3