Topmono > 2011年7月
2011年7月31日

WiMAX Wi-Fi モバイルルータ「URoad-8000」を使ってみた

July 31,2011 1:23 AM
Tag:[]
Permalink

先日購入したXperia Acroから少し遅れて、WiMAX Wi-Fi モバイルルータ「URoad-8000」を購入しました。

購入してから1週間ほど経つので、実際に使ってみた感想を交えて報告します。

1.URoad-8000を選択した理由

URoad-8000シンセイコーポレーションの製品で、何種類か出ているWiMAX WiFiモバイルルータの中では、連続通信時間約9時間と一番長持ちするタイプです。また重量も約98gとかなり軽いです。

WiMAX Wi-Fi モバイルルータ URoad-8000
株式会社シンセイコーポレーション

いろいろ調べると、NECの「AtermWM3500R」とプロバイダのセットが低価格で提供されていたのですが、AtermWM3500Rは、以下の理由で選びませんでした。

  • 「頻繁に通信が切断される」という評価をネット上でいくつかみかけた
  • バッテリーを自分で交換できない(交換するまで使うかどうか分かりませんが…)
  • 重量約120gと、URoad-8000よりちょっと重い
  • 低価格で提供されているということは、後継機種が出るのか、人気がないかのいずれかでは?と勘ぐってしまった(使っている人すいません)

なお、URoad-8000はクレードルがなくUSBポートもないので、「自宅で有線で使いたい」という人には不向きです。

2011.09.16追記
URoad-8000は充電しながら利用可能なことが判明しました。

2.選択コースと注意点

私はプロバイダにSo-netを使っているので「So-net モバイル WiMAX」を選択しました。

丁度、7月31日までキャンペーンをやっていたので、URoad-8000は定価19,800円→4,800円で購入できました。さらに、月額料金(4,200円)が初月無料、以降の11カ月間は3,590円になります。その他、登録事務手数料が別に2,835円かかります。

関連記事:So-net モバイル WiMAX、対応端末に「URoad-8000」などを追加

2年縛りはないので、1年で解約しても違約金は発生しません。その頃さらに高速な別のサービスが軌道に乗っているかもしれないので、乗り換えることを考えてこのコースにしました。解約してもモバイルルータの返却は不要です。

以下、WiMAXを始めるときに気をつけたいことを記しておきます。

まず、契約開始日は月初めにした方がいいです。私はいつから料金が発生するのかよく把握せずに契約してしまったのですが、機器が到着した日が開始日になるようです。

契約開始日(機器到着日)をどうやって決めるかは、機器購入時に配送日を指定するメニューがあったと記憶しています。私はそのメニューから「できるだけ早く」を選択してしまったのですが、これから購入される方は、到着日を月の1日や2日に指定すると良いでしょう。他のプロバイダでは開始日の定義が異なるかもしれないので、契約前に確認してください。

また、「できるだけ早く」を選択して機器が到着したのは、申し込んでから5日後くらいでした。契約から機器到着まで若干タイムラグがあるので、「すぐに使いたい」という方は気をつけましょう。

3.感想

機器が到着してから、Xperia AcroとURoad-8000を携帯し、通勤や休日に持ち歩いて接続状況を確認しました。使った場所は、電車内(総武線・中央線)、会社、レストラン、喫茶店などです。

行動した範囲では使えなかったエリアはほとんどありませんでした。速度も下りで2MB~10MBは普通に出ています。ただし社内では自席から外れると感度が悪くなり、通信できなくなるケースがありました。

電車内は、インターネットへのアクセスを頻繁に行う操作をしてみていますが、乗っている路線ではほとんど問題なくつながりました。たまにつながらない区間がありますが、ちょっと待てばすぐに回復するのでストレスがたまることはありません。むしろAndroidのデフォルトブラウザがよく落ちるので困ってます(他のブラウザはこれから試したいと思います)。

仕事中は基本的に携帯をほとんど操作しないので、URoad-8000の電源は切っています。したがって実際に9時間もつかどうかは試していません。URoad-8000の起動には30秒ほどかかるので、起動を待ちたくない人は電源を入れっぱなしにしておいた方がいいかもしれません。

持ち歩くときは鞄やセカンドバックにいれてますが、98gという軽さなのでまったく気になりません。なお、URoad-8000に限らないと思いますが、作動中は「暖かい」という程度に熱を帯びます。

4.まとめ

今回、携帯をWiMAXメインで使うという試みで、初めてWiMAXを本格的に始めてみましたが、私のようにそれほど頻繁に携帯を使わない・PCなどでもインターネットを利用したいという形態であれば、URoad-8000の選択は正解だったと思います。

外出先でPC接続もまだ行ってなく、ここ1週間の外出先も限られていたので、また何かあれば適宜報告したいと思います。

Comments [2] | Trackbacks [0]
2011年7月21日

docomoのスマートフォンを徹底的に安く利用する

July 21,2011 2:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

先日「Xperia acro購入」でお知らせしたとおり、docomoのスマートフォンを機種変更しました。今回の機種変更を契機に、スマートフォンを徹底的に安く利用したい!ということで、データ通信はすべてWiFiでアクセスする方法を選択してみました。ただしspモードメールだけは継続利用します。

以下、この選択を行うにあたって色々調べて分かったことを並べておきます。調べていて一番分からなかったのは、spモードメールがWiFiだけで本当に使えるかどうかという点でしたが、それらについても全貌がほぼ明らかになりました。

利用イメージ

1.WiFiだけで利用したい理由

これまでの月額使用料は約7800円です(パケ・ホーダイ ダブル+タイプSS バリュー)。

通話はほとんど使わず、かといってTwitterなどで1日中インターネットにアクセスするわけでもありません。このようなプアな使い方でこれだけ課金されるのはかなり損な感じがしていました。

それとは別に、外出時にPCを使う機会があるので、以前からWiMAXも使ってみたいと思っていました。例えば、Facebookアプリの動作確認を行いたい場合などがあるのですが、そのためにはインターネットにアクセスする必要があります。ちなみに以前、一時的にWiMAXは使っていて、そのときは比較的良好だった印象です。

当時はWiMAXで長時間利用可能ないわゆる「モバイルWiMAXルーター」はありませんでしたが、2011年7月では選択肢がかなりひろがってきています。

2.コースと月額使用料

月額使用料を抑えるために、まず「メール使いホーダイ」というサービスに変更しました。

「メール使いホーダイ」は、iモードメールやspモードメールが通信料無料で使い放題になるサービスで、次のコースを組み合わることで自動的に「メール使いホーダイ」に契約することになるようです。

  • タイプシンプル バリュー or タイプシンプル
  • パケ・ホーダイ シンプル or パケ・ホーダイ ダブル2

私の場合、「タイプシンプル バリュー」と「パケ・ホーダイ シンプル」で組み合わせました。これで月々にかかる最低の使用料金は780円※です。これにspモードの月額使用料315円と合わせて、月々1,095円になります。

※「ファミ割MAX50」または「ひとりでも割50」に申込むこと

WiMAXの方は、仮にUQ WiMAXの「UQ Flat 年間パスポート」を契約すれば3880円/月になり、携帯の月額使用料は1095円+3880円と、これまでより2800円程度安くなります。モバイルWiMAXルーターもキャンペーンなどを利用すれば、無料~数千円で入手できます。さらにPCでWiMAXも使えることを考えれば、利用頻度という意味ではかなりお得な感じがします。

3.spモードメールは通信料無料か?

2項に書いた「メール使いホーダイ」の「通信料無料」というのは、「FOMA接続で無料(=パケ・ホーダイ シンプルやパケ・ホーダイ ダブル2のiモードメール/spモードメール部分に該当)」という意味だと思います。

よって、FOMA接続時のspモードメールは通信料無料のはずですが、他のアプリなどから自動的にFOMA接続が行われるとパケット通信が発生するので、FOMA接続は基本的にOFFの設定にすることにします。

参考までに、パケホーダイシンプルのパケット代等を記しておきます。

  • 1パケットあたりの料金:0.084円
  • 1パケットのバイト数128バイト
  • 上限5.985円のパケット数:71250パケット=9120000バイト

4.FOMA接続をなくすためには?

「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「データ通信を有効にする」のチェックをはずします。これでFOMA接続によるインターネットへのアクセスは一切行われなくなります。

この設定を変更しなければ、パケ・ホーダイ シンプルであれば最低料金(=0円)になるはずです。FOMA接続を行いたくない方は、端末を購入してSIMカード挿入直後にこの設定を行っておくことを推奨します。

2011.07.21追記
データ通信を無効にしても電話は普通に使うことができます。

5.spモードメールはWiFiで使えるか?

2011年2月1日より使えるようになっています。それ以前はWiFiでspモードメールが使えなかったようです。

参考:NTTドコモ報道発表資料 - spモードの機能を拡充

6.spモードメールの設定がWiFi経由で行えないが?

spモードメールをWiFiで利用する設定や、受信設定(受信許可・拒否)などはFOMA接続でしか行えません。しかもWiFi接続をOFFにする必要があります。

よって、spモードメールの設定を行う場合は、「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「データ通信を有効にする」にチェックをし、さらに「設定」→「無線とネットワーク」→「WiFi」をOFFにします。

「これではspモードメールの設定を行うたびにFOMA接続で課金されるのか・・・」と思いましたが、5項の報道発表資料の一番下の※4に次の記載がありました。

※4 spモード各種設定サイトはFOMA回線からのみ接続が可能です(Wi-Fi設定はOFF)。spモードメール各種設定画面サイトへのアクセスにFOMAパケット通信料は発生いたしません(国内からの場合)

ということで、spモードメールの設定については、FOMA接続でも料金が発生しないようです。ただしFOMA接続をONにした際に他のアプリの自動接続などが発生すると課金対象となるので注意しましょう。

7.WiFiが使えない場所ではspモードメールの受信はできないのか?

WiFiが使えない場合、spモードメールの送受信は行えませんが、メール通知のみは行われます。

これはspモードメールの受信通知がFOMAのSMS(ショートメッセージ)で行われるためです。SMSによる受信通知は料金かかりません。念のためドコモに問い合わせて確認済です。

7項のタイトルからそれますが、一般的な使い方として、外出時はメール通知のためにモバイルWiFiルータを常時ONにしておく必要はなく、SMSでspモードメールの受信が通知されたときにモバイルWiFiルータをONにして、(WiFiが接続されれば)メール本文を受信すればいい訳です。WiFiが使えない場所であればFOMA回線をONにすればメールが受信できます(通信量は無料なので)。

自宅で実験したところ、SMSによるメール通知はメール送信してから数秒で行われるようです。

8.自宅でスマホを使う場合は?

自宅で無線LANルータを使っているのであれば、そのままWiFiが使えるので問題ないと思います。

私の場合、自宅のフレッツ光ルータに有線ブロードバンドルータをつないでいるので、そこからさらにWiFi接続で使えるルータ「MZK-MF300N」をつないで使っています。定価5250円ですが、Amazonで買えば約2900円です。

この機種には新製品も出ています。

9.他にFOMA接続が必要なものはないか?

すべてを試した訳ではありませんが、iD(おサイフケータイの1サービス)の設定にはFOMA接続が必要なようです。

10.まとめ

結局spモードメールの調査内容がメインになってしまいましたが、今回調べて分かったことをまとめました。

  • 月額料金は1050円+WiMAX使用料
  • WiFiでspモードメールは利用可能
  • spモードメールはFOMA接続で通信料無料だが、アプリなどの通信が自動で行われると課金される可能性があるので、FOMA接続は基本OFF
  • spモードメールの通知はSMSで行われる
  • spモード設定はFOMA接続ON(WiFi接続OFF)で行う。通信料は無料

利用イメージは次のようになります。

利用イメージ

11.その他

気になるWiMAXの通信品質やFOMA回線との体感速度の違いなどについては、実際に月額料金がいくらになったかなども含め、いずれお知らせしたいと思います。以下の記事を追加しました。

2011.07.22
「社名の表記が古い」というご指摘がありましたので変更しました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2011年7月18日

Xperia acro購入

July 18,2011 2:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

本日、NTT docomo Xperia acro SO-02C(白)を購入しました。

NTT docomo Xperia acro

約2年前に購入したWindows Mobileのスマートフォン、T-01AからようやくAndroid端末に切り替わりました。ちなみに、半年ほど前にauのIS01は購入しています。

T-01Aが出始めた頃はまだiPhone以外にスマートフォンが販売されておらず、折りたたみ式ケータイが主流でした。そんな中、

「これからはスマートフォンの時代がきっとくる!」

と思いながらT-01Aを買いました(iPhoneにしなかったのはdocomoを使いたかっただけ)。そして予想通りスマホの時代がやってきた感じです。

T-01Aは感圧式ディスプレイやWindows Mobileという、今の潮流からそれた感じは否めませんが、それなりに気に入って使ってました。とりあえず2年間おつかれさま!(笑)

Xperia acroはAndroid 2.3搭載で、スマホ自体の機能も洗練されてきていると思いますが、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信など、既存ケータイの機能がほぼ網羅されています。

残念なのはテザリング(スマホを外部モデム代わりにして、パソコンなどをインターネットに常時接続させる機能)に対応していない点ですが、そこは割り切りました。

参考までに、ケータイで使っていたiモードメールをスマホで使う場合は、「spモード」に切り替えれば同じメールアドレスで利用可能です(月額使用料も多分同じ)。

今でこそspモードがありますが、T-01Aの発売当初はiモードメールも使えなかった(代替手段としてmoperaメールが提供されていた)ので、移行する人は多くなかったと推測します。ケータイの多くの機能がスマホで使える現在、移行にあたっての障壁はほぼないと言えるでしょう。

1.購入場所

発売日(すでに在庫切れ)に秋葉原のヨドバシで入荷時期を聞いたところ、

「早くても来月ですね」

と言われ、予約して気長に待つことにしましたが、今日、ネットを見ていると、

「新宿西口ヨドバシに大量入荷」

という情報をみつけ、急遽足を運びました。

情報は金曜日時点のもので、土曜や日曜の昼にも「買えた」という書き込みがありましたが、店に到着したのが仕事帰りの18:30で、さすがに売り切れているかなと思いつつ、店員さんにおそるおそる確認してみると、

「ありますよ。何色がいいですか?」

という予想外の返事で、即購入しました。日曜の遅い時間でもまだ在庫がたくさんあるような感じの返答だった(「ちょっと在庫確認してきます」みたいな応対ではなく、即答だった)ので、東京近郊在住の方で早く欲しいという方は、新宿西口のヨドバシ(03-3346-1010)に問い合わせてみるといいかもしれません。やはり本店の強みでしょうか。

秋葉原のヨドバシは予約を解除しました。

2.契約~購入まで

最初に対応してくれたdocomoの店員さんに、

「本日中にお渡しするのは無理かもしれません」

と言われたので、まあ仕方ないかと思いながら機種変更の手続きを待っていると、別の係員さんが再度確認にきて(受け渡し日を記したメモを見て)、

「明日のお渡しでいいんですか?」
「いえ、前の店員さんが『今日は無理かも』みたいなことを言われていたので」
「それでしたら今日中にお渡し可能ですが」

ということで、当日の21:45に受け取れることになりました。その間に店内をぶらぶらしながら、一番残り数が少なかった透明のシリコンソフトケースと保護シートを購入しました。

3.操作感

Xperia acroは、何かの雑誌にもコメントがありましたが、docomoの夏モデルの中では操作感がいい方だと思います。かなりiPhoneのあの滑らかな操作感に近づいてきている気がしました。T-01Aとは比べ物にならない進歩です(笑)。

4.その他

これまでのコースは、「FOMAタイプSS+パケホーダイダブル」で毎月7800円でした。今回コースを変更して、毎月の通信料を抑える計画をたてています。失敗するかもしれませんが、その件についてはまた別途エントリーしたいと思います。

そのため、docomoが勧める2年縛りコースは説明中にさくっとお断りしたので、端末代はほぼそのままかかりましたが、docomoポイントと、たまたま昨日届いた機種変更のクーポン券(最大3150円引き)を使って、約1万円引きで買えました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12