TopMovable Typeカスタマイズ管理画面 > 2009年8月
2009年8月 5日

Movable Type で簡単に valid な XHTML 文書を作る

August 5,2009 1:55 AM
Tag:[, , , ]
Permalink

Movable Type のブログ記事作成・編集画面やウェブページ作成・編集画面にある、本文・追記のリッチテキストは、強調文字や下線、リンクあるいは画像など、いわゆる WYSWYG による編集ができるフォーマットです。

リッチテキストフォーマット

例えば、Amazon アフィリエイトのリンクも次のように、実際に表示されるイメージで編集できたりします。

Amazon アフィリエイトのリンク

私は普段、Movable Type でブログ記事を書くときにリッチテキストを使ってないので(すいません)、あまり機能把握ができていなかったのですが、リッチテキストを使用すると、valid でない XHTML を valid にできるそうで、全く知りませんでした。教えて頂いたヲレサイトさん、ありがとうございました。

上に貼り付けた Amazon アフィリエイトのリンクも、元のマークアップは一部 valid でないのですが、この状態で保存するだけでかなり valid な XHTML になります。

ということで、どこまで valid な XHTML にできるのか、色々試してみました。動作は Firefox 3.5.1 で確認しています。

ここで試している方法は、以下の手順で行なっています。

  1. フォーマットから「なし」を選択する
  2. valid でない(X)HTMLマークアップ等を記述
  3. フォーマットを「リッチテキスト」を選択する
  4. 再び「なし」を選択して(X)HTMLマークアップを確認する

実際の利用では、4.を実施せず、3.の「リッチテキスト」の状態で保存すれば、以下に示す変換が行なわれた状態で保存されます。変換を確認したい方は4.まで行なっても良いでしょう。

また、XHTML に不慣れな方で、生のマークアップを行いたい方は、フォーマットを「なし」にした状態で、マークアップを書き、そのあと上の変換作業を行なえば、正しいマークアップの勉強にもなります。

1.空要素タグでスラッシュの前に空白がない場合

br 要素のスラッシュの前に半角スペースがない場合、半角スペースを挿入してくれます。

変換前
変換前

変換後
変換後

img 要素のように属性がある場合も変換可能です。

変換前
変換前

変換後
変換後

2.空要素タグでスラッシュがない場合

br 要素にスラッシュがない場合、半角スペースとスラッシュを挿入してくれます。

変換前
変換前

変換後
変換後

3.終了タグがない場合

p 要素の終了タグがない場合、終了タグを付与してくれます。

変換前
変換前

変換後
変換後

親子関係のある順不同リストでも変換可能です。

変換前
変換前

変換後
変換後

定義リストも可能です。

変換前
変換前

変換後
変換後

4.実体参照

& は & に変換してくれます。

変換前
変換前

変換後
変換後

ちなみに &は& には変換されません。

< と > も、<lt; および >gt; に変換してくれます。

変換前
変換前

変換後
変換後

ダブルクォーテーションは実体参照に変換されません。

5.実体参照の解除

これまでとは逆に、「~」や「¥」などを実体参照した状態で設定し、同じ手順で変換すると、実体参照が解除されます。

変換前
変換前

変換後
変換後

<lt;/>gt;/&amp; は解除されませんでした。

6.関連サイト

下記です。ありがとうございました。

Comments [2] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3