TopFirefox > 2011年3月
2011年3月26日

Firefox4のメニューをFirefox3っぽくする

March 26,2011 12:55 AM
Tag:[]
Permalink

Firefox4のメニューをFirefox3っぽくするカスタマイズです。具体的にはメニューバーの表示・ツールバーの配置・ステータスバーの表示などです。

変更前
変更前

変更後
変更後

参考:Firefox3(画面はFirefox4のものを埋め込んでます)
参考:Firefox3

1.更新ボタン・中止ボタン・ホームボタンを移動する

Firefox3では更新ボタン・中止ボタン・ホームボタンが左側に配置されていましたが、Firefox4では、更新ボタン・中止ボタンはアドレスバーの右側、ホームボタンは右側に配置されています。

変更前
変更前

変更後
変更後

まず、「Firefox」→「オプション」→「ツールバーのカスタマイズ」をクリック。

ツールバーのカスタマイズ

ツールバーをカスタマイズするダイアログが開きますが、それはおいといて、次のように更新ボタンと中止ボタンが表示されます。

更新ボタンと中止ボタン

2つのボタンをドラッグして次のように配置します。

2つのボタンをドラッグして次のように配置

右側に配置されているホームボタンも左に移動します。

ホームボタン

このようにします。

ドラッグ後の表示

ダイアログの「完了」をクリック。

ダイアログ

これでFirefox3のようになりました。中止ボタンはGoogle Chromeのように更新を実行したときに切り替わります。

変更後

順番を入れ替えれば、更新ボタンと中止ボタンを同時に表示することも可能です。

更新と中止を同時に表示

2.ステータスバーを追加する

ステータスバーが非表示になりました(URLはリンクをポイントすれば表示されます)。アドオンバーは「Firefox」→「オプション」→「アドオンバー」で表示されますが、Firefox3のようなステータスバーを表示するには「Status-4-Evar」アドオンを追加します。

変更前
変更前

変更後
変更後

「Status-4-Evar」は以下からダウンロードできます。


Status-4-Evar

Status-4-Evar

インストール後の表示・非表示は「Firefox」→「オプション」→「アドオンバー」で切り替えられます。

アドオンバー

4.タブをアドレスバーの下に表示

タブは、デフォルトではGoogle Chromeのようにアドレスバーの上に表示されています。

変更前
変更前

変更後
変更後

アドレスバーの下に表示するには、「Firefox」→「オプション」→「タブを上部に表示」のチェックを外します。

タブを上部に表示

4.メニューバーを表示する

メニューバーはインストール直後はデフォルトで表示されていると思いますが、とりあえず切り替え方法を記しておきます。

変更前
変更前

変更後
変更後

変更するには「Firefox」→「オプション」→「メニューバー」をクリック。

メニューバー

Firefox4のレイアウトに戻すには、「表示」→「ツールバー」→「メニューバー」をクリックします。

メニューバー

以上です。エントリーしたあとで気がつきましたが似たような記事がすでに出てましたね。

『Firefox 4』のインターフェイスにまつわる7つのイライラとその修正方法
Comments [0] | Trackbacks [0]
2011年3月24日

複数バージョンのFirefoxを共存させる方法

March 24,2011 12:03 AM
Tag:[]
Permalink

複数バージョンのFirefoxを共存させる方法を紹介します。

Firefox3とFirefox4の共存

以下、共存させるための手順を紹介します。注意事項は次の通りです。

  • 1項のバックアップは必ず行ってください
  • 作業の途中で新しくインストールしたFirefox起動しないでください
  • それでも起動させてしまった場合は、6項に進んでください(1項の作業を行なっている必要があります)

ここではFirefox3とFirefox4で説明していますが、最新版のFirefoxでも可能です。2014年現在、Firefox28と29で共存できることを確認しています。

1.Firefox3のプロファイルのバックアップ

作業中に Firefox4をうっかり起動してしまうと、Firefox3のプロファイル(=ブラウザのオプション設定やアドオンなどが保存されているフォルダ)が、Firefox4のプロファイルで上書きされてしまいます。上書きされてしまうと、Firefox3のプロファイルは復元することができません。

とうことで、Firefox4をインストールする前に、Firefox3のプロファイルをフォルダごとバックアップしておきます。

「Firefox3のプロファイルのフォルダ」のありかは、プロファイル名が「default」の場合、次のパスになります。普通にインストールしていれば、プロファイル名は自動的に「default」になっています。

C:¥Documents and Settings¥[ユーザ名]¥Application Data¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥xxxxxxxx.default

青字部分の意味は次の通りです。

  • [ユーザ名]:ご自身のログインユーザ名
  • xxxxxxxx.default:ピリオドの前半はFirefox がつけた任意の半角英数文字、ピリオドの後半がプロファイル名

この「xxxxxxxx.default」フォルダごと、別のフォルダにバックアップ(コピー)してください。

プロファイル名が「default」以外、またはプロファイル名が分からない場合は、

C:¥Documents and Settings¥[ユーザ名]¥Application Data¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥xxxxxxxx.プロファイル名

の、「xxxxxxxx.プロファイル名」のフォルダをバックアップすればOKです。Firefox3.5やFirefox3.6など、複数のプロファイルを使っている場合、それらをすべてバックアップしておくと良いでしょう。

2.Firefox4のインストール

Firefox4 をダウンロードし、ダウンロードアーカイブをダブルクリックして、インストールを開始します。

Firefox4

「カスタムインストール」を選択して、「次へ」をクリック。「標準インストール」をクリックすると、インストール済みのFirefoxのフォルダに上書きインストールしてしまう可能性があります。

Firefox4のインストール1

インストール先フォルダを「Mozilla Firefox 4」など、すでにインストールしているFirefoxのフォルダ名と異なるフォルダ名に変更し、「次へ」をクリック。

Firefox4のインストール2

すべてのチェックを外して「次へ」をクリック。チェックしたままでは既存のFirefoxの設定を上書きしてしまいます。

Firefox4のインストール3

「Firefoxを既定のブラウザとして使用する」のチェックもとりあえず外して「インストール」をクリック。

Firefox4のインストール4

インストールが完了したら「今すぐ Firefox を起動」のチェックを外して「完了」をクリック(下)。チェックを外さないで「完了」をクリックすると Firefox4が起動し、Firefox3のプロファイルが上書きされてしまいます。

Firefox4のインストール5

3.プロファイルの作成

タスクバーのスタートメニューの「ファイル名を指定して実行」を選択。この作業はFirefoxが起動されていない状態で行ってください。

プロファイルの作成1

「firefox -createprofile firefox4」を入力。これで Firefox4用の「firefox4」という名前のプロファイルが「C:¥Documents and Settings¥[ユーザ名]¥Application Data¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥xxxxxxxx.firefox4」として作成されます。

プロファイルの作成2

「firefox4」という名前は他の名前でも構いません。ここでは「firefox4」で説明を進めます。

4.Firefox4起動用ショートカットの作成

プロファイル「firefox4」でFirefox4を起動するためのショートカットを作成します。

まず、エクスプローラーでFirefox4のインストールフォルダ、ここでは「C:¥Program Files¥Mozilla Firefox 4」に移動し、firefox.exe(拡張子を表示していない場合は firefox)を右クリックして、「ショートカットの作成」を選択。間違って、firefox.exe を実行しないようにしてください。実行してFirefox4が起動すると、Firefox3のプロファイルが上書きされてしまいます。

ショートカットの作成1

作成したショートカットを右クリックして、「プロパティ」 を選択。

ショートカットの作成2

「リンク先」欄の末尾に、半角スペースをいれた後、

-p firefox4 -no-remote

を追加して、「OK」をクリック。

ショートカットの作成3

「-no-remote」は、ひとつのアプリケーションを同時に複数起動するためのオプションです。

mozilla developer center

この後、ショートカットをデスクトップに移動し、「Mozilla Firefox 4」など、適当な名前に変更してください。

ショートカットの作成4

5項の作業が完了するまでFirefox 4を起動しないでください。

5.Firefox3の起動オプションの追加

Firefox3のショートカットを右クリックして「プロパティ」 を選択。

ショートカットの作成5

「リンク先」欄の末尾に -p オプションとプロファイル名が設定されていれば完了です。

ショートカットの作成5

設定されていない場合は、4項の手順でFirefox3を起動するショートカットに、

-p [プロファイル名] -no-remote

を追加してください。

プロファイル名が分からない場合は、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」を選択し、「firefox -p」を入力。

ショートカットの作成5

これで現在使用しているプロファイルが表示されます(確認後は「終了」をクリックしてください)。

ショートカットの作成5

6.共存に失敗した場合

Firefox4をアンインストールし、Firefox3をアンインストール→再インストールし、バックアップしていた Firefox3のプロファイルを、インストールしたFirefox3のプロファイルに上書きしてください。プロファイルのフォルダ名は異なる名称になっていますが、末尾が「.default」になっているフォルダに上書きすればOKです(上書きするのはその中にあるフォルダやファイルだけです。フォルダ名自体は書き換えないでください)。

この状態で Firefox3を起動し、設定が元に戻っていることを確認したら、Firefox3を終了し、再度Firefox4の共存にチャレンジしてください。

Comments [3] | Trackbacks [0]
Now loading...
Recent Entries
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3