TopFirefox > 2013年11月
2013年11月26日

Firefox 25で表示が遅くなった場合の対処方法

November 26,2013 1:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

Firefox 25でページ表示が遅くなった場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

先日、会社で使っているFirefox 24が自動更新でFirefox 25にアップデートされたあと、ページの表示時間が劇的に遅くなりました。

具体的には、これまで数秒で表示されていたページが、表示されるのに数十秒かかるようになってしまいました。

最初はアップデートが原因と気が付かなかったのですが、ネットで色々調べるとFirefox 25の問題であることが分かりました。

2.原因

Firefox 25で自動プロキシ設定スクリプト(proxy.pac:ファイル名は任意)を扱う際のバグらしいです。

Bug 923458 - [Regression v24 to v25] Slow loading of websites via proxy / pac file

なお、この問題は会社などで下記のように自動プロキシ設定スクリプトを使っているときだけに発生する問題です。

3.対処方法

バグが改修されるまでの対処方法です。

メニューの「オプション」をクリックし、「詳細」→「ネットワーク」タブ→「接続設定」をクリック。

「自動設定プロキシ設定スクリプトURL」が選択されている場合、とりあえずその内容をコピーしてください。

そして「手動でプロキシ設定をする」を選択し、「自動プロキシ設定スクリプト」に設定していたproxy.pacの中に書かれているプロキシサーバ名とポート(抽出方法は後述)を「HTTPプロキシ」に設定して「OK」をクリック。

SSLやFTPも同じプロキシを使える場合は「すべてのプロトコルでこのプロキシを使用する」をチェックしてください。

元の設定が「自動プロキシ設定スクリプト」ではなく、「システムのプロキシ設定を利用する」が選択されている場合があると思います。

その場合、コントロールパネルの「インターネットオプション」をクリック。画面はXPなのでWindows7などは適宜読み替えてください。

「接続」タブ→「LANの設定」をクリック。

「アドレス」に記載されているURLまたはパスをコピーしてください。

4.プロキシサーバ名とポートの抽出

前の手順でコピーしたproxy.pacといったファイルをそのままブラウザのアドレス欄に入力すればテキストで表示されます。

そこからプロキシサーバ名とポートを探します。

proxy.pacが「http://~」で始まるURLではなく、「file:///」やドライブ名が直接指定されている場合も、同様にブラウザで参照できると思います。

proxy.pac内のプロキシサーバ名とポートですが、以下のような感じで書かれていると思います。

return "PROXY proxy.user-domain.co.jp:8080"

上記の例であれば「proxy.user-domain.co.jp」を「HTTPプロキシ」、「8080」を「ポート」に設定します。

なおproxy.pacに複数のアドレスが書かれている場合、プログラミングの経験のある方はどれを選べばよいかあたりがつくと思いますが、そうでない方は一通り試してみるしかありません。

5.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

WindowsでFirefox 25にアップデートしたらアホみたいに遅くなった場合の対処法(暫定)
Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
Recent Entries
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3