TopMovable Typeテンプレート > 2006年2月
2006年2月27日

テンプレート修正

現在公開中のMovable Type 3.2 テンプレートSerene Bach テンプレートFC2ブログテンプレートについて、下記の部分を修正致しました(sbテンプレートは対象外にしました)。

  1. スタイルシートの全称セレクタから font-weight プロパティを削除
  2. 見出し用のタイプセレクタを追加
  3. エントリー日付・コメントタイトル・トラックバックタイトルの配色用セレクタを集約

1 と 2 については、「太字が反映されません」というコメントを何回か頂いたものの修正です。反映されない原因は全称セレクタに font-weight プロパティを設定していたためで、これを 見出し(h1?h6)の font-weight プロパティに変更しました。
具体的には下記の変更を行っています(赤色を削除して青色を追加)。

変更前

/* すべて */
* {
    margin: 0;
    padding: 0;
    font-family: Verdana, Arial, sans-serif;
    font-weight: normal;
}

変更後

/* すべて */
* {
    margin: 0;
    padding: 0;
    font-family: Verdana, Arial, sans-serif;
}
 
/* 見出し */
h1, h2, h3, h4, h5, h6 {
    font-weight: normal;
}

3 についても「コメント・トラックバックタイトルの配色はどこで変更すればよいでしょうか?」という質問を何回か頂いていたものの修正です。エントリー日付の配色を変更された際、コメント・トラックバックタイトルの配色も変更されると思いますが、どこを変更して良いか分かりにい状態になっておりました。
これについては1ヶ所の変更でエントリー日付・コメントタイトル・トラックバックタイトルに反映されるよう、配色に関するセレクタをまとめました。
具体的には下記の変更を行っています(赤色を削除して青色を追加)。

変更前

/* エントリー日付 */
.date { 
    margin: 6px 5px 0;
    padding: 2px 0 2px 5px;
    color: #ffffff;
    background: #8fabbe;
    font-size: 11px;
    font-weight: bold;
}
 
.trackbacks-header,
.comments-header,
.comments-open-header {
    margin: 15px 0;
    padding: 2px 0 2px 5px;
    color: #ffffff;
    background: #8fabbe;
    font-size: 11px;
}

変更後

/* エントリー日付 */
.date { 
    margin: 6px 5px 0;
    padding: 2px 0 2px 5px;
    font-size: 11px;
    font-weight: bold;
}
 
/* エントリー日付・コメントタイトル・トラックバックタイトルの配色 */
.date, 
.trackbacks-header,
.comments-header,
.comments-open-header {
    color: #ffffff;
    background: #8fabbe;
}
 
.trackbacks-header,
.comments-header,
.comments-open-header {
    margin: 15px 0;
    padding: 2px 0 2px 5px;
    font-size: 11px;
}

その他、軽微な誤りも併せて修正しています。Movable Type で動作確認したものを他のテンプレートに反映させておりますので、不具合等ございましたらご連絡ください。

Comments [2] | Trackbacks [1]
2006年2月 3日

コメント・トラックバックを非表示にする方法(その2)

コメント・トラックバックを非表示にする方法2コメント・トラックバックを非表示にする方法の続きで、管理画面の設定変更でこれまでに受けたコメント・トラックバックもスクリーンショットのように同時に非表示にするカスタマイズです。必要性の有無は別として、テクニックのひとつとして紹介致します。

1.コメント情報を非表示にする

デフォルトテンプレートや公開テンプレートのメインページやアーカイブページにあるコメントへのリンクやコメント数、およびエントリー・アーカイブの投稿コメント・コメントフォーム(以下「コメント情報」とします)の表示制御には MTIfCommentsActive タグが使われています。このタグは「コメント投稿が可能またはエントリーにコメントが存在する場合」にタグに括られた部分を有効となるため、「コメントを受け付けない」設定にしても、既に受け付けたコメントがある場合、コメント数や投稿コメントは表示されることになります。

これらをまとめて非表示にするには MTIfCommentsAccepted タグを利用します。MTIfCommentsAccepted タグは「コメント投稿が可能な場合」のみ、タグに括られた部分を有効としますので、このタグに置き換えることでコメントの有無にかかわらず、コメント情報を非表示にすることができます。
以下変更方法です。

1.1 テンプレートの修正

デフォルトテンプレートのメインページ場合、下記の赤色部分

<MTIfCommentsActive>| <a href="<$MTEntryPermalink$>#comments">コメント (<$MTEntryCommentCount$>)</a></MTIfCommentsActive>

を青色の

<MTIfCommentsAccepted>| <a href="<$MTEntryPermalink$>#comments">コメント (<$MTEntryCommentCount$>)</a></MTIfCommentsAccepted>

に変更します。他のアーカイブでも MTIfCommentsActive を探して MTIfCommentsAccepted に置き換えればOKです。

1.2 設定の変更

管理画面の「設定」→「コメント/トラックバック」の「投稿を受け付ける条件」で「なし」を選択し、再構築することでコメント情報が非表示になります(「すべて」または「認証サービスで認証されたコメント投稿者のみ」を選択するとコメント情報が表示されます)。

2.トラックバック情報を非表示にする

1項とほぼ同じで、メインページやアーカイブページにあるトラックバックへのリンクやトラックバック数、およびエントリー・アーカイブのトラックバックURL・トラックバック(以下「トラックバック情報」)には MTIfPingsActive タグが使われています(部分的に MTIfPingsAccepted も使われています)が、これを MTIfPingsAccepted タグに置き換えることでトラックバック情報をまとめて非表示にすることができます。

2.1 テンプレートの修正

デフォルトテンプレートの場合、下記の赤色部分

<MTIfPingsActive>| <a href="<$MTEntryPermalink$>#trackback">トラックバック (<$MTEntryTrackbackCount$>)</a></MTIfPingsActive>

を青色の

<MTIfPingsAccepted>| <a href="<$MTEntryPermalink$>#trackback">トラックバック (<$MTEntryTrackbackCount$>)</a></MTIfPingsAccepted>

に変更します。に変更します。他のアーカイブでも MTIfPingsActive を探して MTIfPingsAccepted に置き換えればOKです。

2.2 設定の変更

管理画面の「設定」→「コメント/トラックバック」の「トラックバックを受信」でチェックをはずし、再構築することでトラックバック情報が非表示になります(チェックをするとトラックバック情報が表示されます)。

3.その他

色々と組み合わせて動作は確認しておりますが、表示が設定通りにいかない場合は一旦全体を再構築してみてください。

Comments [2] | Trackbacks [0]
2006年2月 1日

コメント・トラックバックを非表示にする方法

Movable Type のデフォルトテンプレートや公開テンプレートでコメントまたはトラックバックを非表示にする方法です。ご質問を頂いたので本エントリーにて紹介致します。

基本的にはテンプレートの修正は不要で、管理画面の設定のみでこれらを制御することができます。

1.コメントを受け付けない設定にする

コメントを受け付けない設定にする管理画面の「設定」→「コメント/トラックバック」のコメント設定欄の一番上にある「投稿を受け付ける条件」の「なし」を選択して設定を保存します。あるエントリーに対し、コメントが1件もない場合、インデックステンプレートを再構築することでメインページやアーカイブページのコメント数表示やエントリー・アーカイブのコメント欄が非表示になります。

2.トラックバックを受け付けない設定にする

トラックバックを受け付けない設定にする管理画面の「設定」→「コメント/トラックバック」のトラックバック設定欄の一番上にある「トラックバックを受信」のチェックボックスのチェックを外して設定を保存します。あるエントリーに対し、トラックバックが1件もない場合、全体を再構築することでメインページやアーカイブページのトラックバック数表示やエントリー・アーカイブのトラックバック欄が非表示になります。

3.注意事項

上記までの設定は受付に関する設定であり、一旦コメントまたはトラックバックを受け付けてしまうとそれらの情報については1・2項の設定とは無関係に表示されることになります(デフォルトテンプレート・公開テンプレートとも)。
コメント・トラックバック受付の設定と表示・非表示も同時に連動させる方法については、別途エントリーしたいと思います。

とりあえず開設当初からコメント・トラックバックを受け付けない設定にしておけば1・2項の設定で目的は達成できます。

4.お詫び

現在公開中の Movable Type 3.2 テンプレートですが、エントリー・アーカイブにおいてトラックバック受信後にトラックバックを受け付けない設定にした場合、トラックバックURLのタイトルのみが表示されるという不具合が発見されましたので、先ほど修正致しました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3