TopMovable Typeテンプレート > 2008年1月
2008年1月16日

Movable Type 4.1 の「ブログのテンプレートを初期化」について

January 16,2008 3:17 AM
Tag:[, ]
Permalink

Movable Type 4.1 ではテンプレーセットをプラグインとして配置することによるテンプレートの入れ替え(テンプレートの初期化)が可能になりましたが、選択方法によって入れ替えの動作が若干異なりますので、本エントリーにて紹介致します。

1.テンプレートの初期化

テンプレートの初期化は、「デザイン」→「テンプレート」→「ブログのテンプレートを初期化」のリンクから行います。

「ブログのテンプレートを初期化」のリンクをクリックすると次のような選択画面が表示されます。

以下、選択状態に応じたテンプレートの初期化、およびバックアップを行います。

2.デフォルトテンプレートとの差分だけを新しいテンプレートに入れ替える

1項の画面で、「テンプレートセット既定のブログの初期化」を選択して「次へ」をクリックすると、下のような画面が表示されます。

これは、現在使用中のテンプレートをデフォルトテンプレート、またはプラグインに登録しているテンプレートセットがあればそれを優先して入れ替えます。

この作業を行った後で、テンプレート一覧画面左上にある「テンプレートの初期化(個別テンプレートの初期化)」を行うと、デフォルトテンプレートに戻ります

3.デフォルトテンプレートを新しいテンプレートに入れ替える

1項の画面で、「新しいテンプレートセットを適用」を選択して「次へ」をクリックすると、下のような画面が表示されます。

これは、デフォルトテンプレートがすべて削除され、プラグインに登録しているテンプレートセットをデフォルトテンプレートとして入れ替えます。

ここの作業を行った後で、テンプレート一覧画面左上にある「テンプレートの初期化(個別テンプレートの初期化)」を行うと、プラグインに登録しているテンプレートセットの内容にしか戻りません

また、新しいテンプレートに登録していないテンプレート(JavaScriptやダイナミックパブリッシングエラー等)も削除されてしまいますので、入れ替えには注意が必要です(プラグイン内の記述によってはウィジェット等は残るかもしれませんが詳細は確認できておりません)。

4.既存のテンプレートのバックアップを作成

1項の画面で「既存のテンプレートのバックアップを作成する」をチェックしておけば、これまで使用していたテンプレートのバックアップを作成します。バックアップは[バックアップされたテンプレート]に、すべてが一括して保存されます。

元に戻す時は、ひとつずつ該当のテンプレート種別に手作業で戻さないといけないので、面倒です。

Comments [10] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3