Topmono > 2005年3月
2005年3月17日

男前豆腐

March 17,2005 11:17 PM
Tag:[, ]
Permalink

男前豆腐

この「男前豆腐」、ブログを始めた昨年の6~7月頃にとあるサイトで見かけて以来、一度食べてみようと思っていたのですが購買意欲にいまひとつ勢いがつかず、そのまま時間だけが流れていきました。

今日、スーパーで買い物をしている時、たまたま一つだけ残っているのを発見。

「そういえば食べてなかったな…」と思い出したように衝動買い。苦節9ヶ月(笑)、ようやく購入に漕ぎ着けました。

陳列されている状態では派手な上部のデザインにしか目がいかないのですが、手にとってみるとパッケージの下は上げ底ならぬ「下げ底」のようなスペースが設けられており、ここに豆腐に含まれている余分な水分が溜まる仕組みになっています。これが豆腐の味をさらに良くする工夫のようです。

手で簡単に開くパッケージを開けると、不敷布のようなもので中身がすっぽりと包まれており、布を広げると手作りの雰囲気溢れる美味しそうな豆腐が姿を現します。

とりあえず何もつけずに試食(というか本食)。

買った時は「ちょっと大きいか?」と思いましたが、豆腐本来の旨みがあり、そのままでいくらでも食べられました。途中で「食べ飽きる」ということがありません。

味が良いのはもちろんですが、驚いたのは箸をつけた時のその滑らかな感触。

いつも食べる豆腐に箸をいれると「切る」「割る」という感じであるのに対し、この豆腐は「箸が豆腐に優しく包み込まれる」という印象です。

程よい弾力がお箸に心地よく伝わってきて、それだけでもこの豆腐の質の良さを実感することができるでしょう。

購入したのは「男前豆腐ミニ」。300gで約200円。また機会があれば購入したいと思います。

Comments [11] | Trackbacks [2]
2005年3月 5日

タイムスリップグリコ・思い出のマガジン(その2)

March 5,2005 12:12 PM
Tag:[, ]
Permalink
平凡2冊目は「平凡」でした。 この雑誌には「ビバビバ!ニューヒット」というヒットソング集の付録があるようで、それもミニチュア版でついていました。

そしてふと付録の裏を見ると、

Comments [11] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3