TopMovable Typeカスタマイズカレンダー > 2005年7月
2005年7月31日

月送りカレンダーにリアルタイムカレンダーを適用する場合の補足

July 31,2005 9:20 PM
Tag:[, , ]
Permalink

月送りカレンダーリアルタイムカレンダーを適用する場合の修正手順です。月送りカレンダーを使われている方がリアルタイムカレンダーを導入した時に「うまく表示されない」という質問を以前から時々受けておりましたので、改めてまとめてみました。

ポイントは次の2点です。

  • 「アーカイブ・ファイルのテンプレート」修正
    拡張子が .html になっている月送りカレンダー用ファイルの拡張子を .php に変更します。
  • テンプレートの修正
    月送りカレンダー用ファイルを呼び出している各テンプレートの、iframe タグに記述されている月送りカレンダー用ファイル名を変更します。

なおリアルタイムカレンダーに変更する手順は本来のエントリーをご覧ください(この記事は前準備のみ記しています)。

1.「アーカイブ・ファイルのテンプレート」修正
月送りカレンダーの2項にある「ファイルの関連付け(管理ページの「ウェブログの設定」→「アーカイブの設定」)」では、「アーカイブ・ファイルのテンプレート」を

<$MTArchiveDate format="calendar/%Y/%m/index.html"$>

と設定していますが、ご覧の通り拡張子が .html で出力するようになっています。これを

<$MTArchiveDate format="calendar/%Y/%m/index.php"$>

に変更します。変更が終わったら保存・再構築してください。

2.テンプレートの修正
月送りカレンダーの3項にある「カレンダーの設置」では、 iframe タグの内容は下記のようになっていると思います。

<iframe name="cal-iframe" src="<MTBlogURL>archives/calendar/<MTDate format="%Y/%m/index">.html" width="150" height="115" scrolling="NO" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0">
</iframe>

これが各テンプレート(メインページ/カテゴリーアーカイブ/月別アーカイブ/個別エントリーアーカイブ等)から実際にカレンダーを呼び出して表示する部分ですが、呼び出すファイルの拡張子が .html となっているため(赤色部分)、この状態では xxxxx.html というファイルしか呼び出せません。
ということで .html を .php に修正します(青色部分)。

<iframe name="cal-iframe" src="<MTBlogURL>archives/calendar/<MTDate format="%Y/%m/index">.php" width="150" height="115" scrolling="NO" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0">
</iframe>
Comments [0] | Trackbacks [2]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3