TopofficeExcel > 2012年10月
2012年10月24日

Excelで複数のシートに一括コピーする方法

October 24,2012 2:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

Excelで複数のシートに一括コピーする方法を紹介します。

スクリーンショットはExcel2003ですが、Excel2007/Excel2010等でも概ね同じだと思います。

1.シート間でコピーする

ご存知のとおり、Excelではセルの値をシート間でコピー&ペーストすることができます。

ただし、同じ内容を複数のシートにコピーする場合、シートを複数回選択しなければならず、面倒です。

2.複数のシートに一括コピーする

まず、Sheet1にある任意のセルをコピーします。

セルをコピー

コピーした状態で、CtrlキーまたはShiftキーを押しながらコピー先のシート(ここではSheet2~Sheet5)を選択すると、複数のシートが選択された状態になります。

複数のシートを選択

複数のシートを選択した状態にすると、タイトルに「作業グループ」と表示されます。

作業グループ

コピー先の任意のシートに移動し、ペーストしたいセルを選択します。ここではSheet2が表示されているので、そのままB3セルを選択します。

コピー先のシートに移動

ペーストします。

ペースト

Sheet3に移動すると、同じようにB3セルに反映されていることが分かります。Sheet4、Sheet5にも反映されています。

別のシート

複数選択の状態を解除するには、選択されていないシートを選択します(全シートを選択している場合は任意のシート選択で解除)。

シート全体を複数のシートに一括コピーしたい場合は、全体を選択した状態で前述の手順を実施するとよいでしょう。

シート全体をコピー

Comments [0] | Trackbacks [0]
2012年10月18日

Excelの計算式を値に変換する方法

October 18,2012 12:33 AM
Tag:[, ]
Permalink

Excelの計算式を値に変換する方法を紹介します。

スクリーンショットはExcel2003ですが、Excel2007/Excel2010等でも概ね同じだと思います。

1.セルに計算式を設定する

ご存知のとおり、Excelでは任意のセルに計算式を設定できます。下のスクリーンショットではB2~B11セルの値の合計「55」を、B12セルに設定したSUM関数で表示しています。

B12セルのSUM関数で表示

ただし、計算する元の値を削除してしまうと、B12セルに表示されている合計も消えてしまいます。

B12セルの表示が消えた状態

ここではひとつのシートに値と計算式を設定していますが、たとえば、

  • シートAに計算式
  • シートBに値

を設定し、シートBの値を利用してシートAで計算したあと、シートBを削除したいときなどに有効です(下図)。

シートBを削除

2.計算式を値に変換する

値に変換したいセルをコピーした状態にします。

セルをコピー

コピーしたままの状態で、メニューバーの「編集」→「形式を選択して貼り付け」を選択します。

形式を選択して貼り付け

「値」を選択して「OK」をクリック。

「値」を選択

これで計算式が値に置き換わります。

値に変換

元の値を消しても消えることはありません。

元の値を消しても値が消えない状態

まとめて変換したい場合は、シート全体を選択した状態で前述の手順を実施するとよいでしょう。

まとめて変換したい

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
Recent Entries
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3