TopofficeExcel > 2014年2月
2014年2月 7日

Excelで隠れているシートを表示する方法

February 7,2014 12:03 AM
Tag:[]
Permalink

Excelで隠れているシートを表示する方法(または非表示にする方法)を紹介します。

1.はじめに

Excelではシート全体を非表示にすることができます。

たとえばSheet1をデータ入力用とし、入力したデータを処理するためのデータをSheet2に設定しておくようなケースでは、Sheet2全体を非表示にしておけば、利用者が間違ってSheet2の情報を上書きしてしまうミスがなくなります。

また、VBAでシート自体をデータ保持用に使っている場合も同様です。

ただ、メニューのどの部分を操作すればシートを表示・非表示にできるのか手順が分かりにくいです。

私自身、他の人が作ったExcelファイルで非表示になっているシートを表示させるのに色々調べなければ分かりませんでした。

ということで、Excelで隠れているシートを表示する方法(または非表示にする方法)をまとめました。

動作確認はExcel 2010を利用しています。

2.隠れているシートを表示させる

Sheet1~Sheet3のうち、Sheet3を隠した状態にします。

Sheet3が隠れている状態

メニューバーの「ホーム」タブをクリック。

メニューバー

「書式」→「表示設定」の「非表示/再表示」→「シートの再表示」をクリック。

「ホーム」タブ

表示したいシートを選択します。このブックでは「Sheet3」のみが非表示になっているのですでに選択状態になっているので「OK」をクリック。

「ホーム」タブ

これで隠れていたシートが表示されます。

「ホーム」タブ

3.シートを隠す

シートを隠すには、非表示にしたいシートを右クリックして「非表示」を選択すればOKです。

「ホーム」タブ

メニューバーから操作する場合、非表示にしたいシートをアクティブにした状態で「書式」→「表示設定」の「非表示/再表示」→「シートを表示しない」をクリックします。

「ホーム」タブ

これでアクティブになっていたシートが非表示になります。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3