TopofficeExcel > 2014年7月
2014年7月 2日

Excelで文字入力後の矢印キーでセルを移動させない方法

July 2,2014 12:55 AM
Tag:[]
Permalink

Excelで文字入力後の矢印キーでセルを移動させない方法を紹介します。

1.問題点

任意のセルを選択します。ここではC3セルを選択します。

任意のセルを選択

セルに任意の文字を入力します。

セルに任意の文字を入力

文字を1文字消去したいので左矢印キーでカーソルを移動させようとすると、左のセルに移動してしまいます。

左のセルに移動

ということで、文字入力後にセルの中でカーソルを移動させる方法が分かりません。

2.原因

カーソルを移動させようとして隣のセル移動するのはExcelの仕様です。

具体的には、セルを選択した状態で文字を入力すると、ウィンドウの左下に「入力」と表示されます。

入力モード

これはセルの状態が入力モードになっていることを指します。

で、このモードではセル内のカーソル移動はExcelの仕様で行えないようです。

3.対処方法

セル内のカーソル移動を行うには、「編集」モードに切り替える必要があります。

文字を入力してからカーソル移動までの間にF2キーを押下し、「編集」モードに切り替えます。

F2キーを押下して編集モードに切り替えた状態
F2キーを押下して編集モードに切り替えたところ

これでセル内のカーソル移動ができるようになります。

カーソル移動

4.その他

なお、文字変換前であれば当然ですがセル内の移動は可能です。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
Recent Entries
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3