Topサービス > 2012年7月
2012年7月 7日

英語の住所に変換してくれるサービス「JuDress」

July 7,2012 12:03 AM
Tag:[, ]
Permalink

海外サービスを利用して商品を発送してもらうとき、自分の住所を英語で入力フォームに記入することがあると思いますが、英語に馴染みがないと「書き方がよく分からない」と思う方が多いのではないでしょうか。

日本の住所を英語の住所に変換してくれるサービス「JuDress」をみつけたので紹介します。

JuDress
JuDress

使い方はいたって簡単で、トップページに表示されている「郵便番号」に郵便番号を入力して「住所検索」をクリック。

郵便番号を入力

これで都道府県と住所が自動的に設定されます。あとは「番地・建物名等」に必要な情報を入力します。

都道府県と住所が設定

すべて入力したあと、「実用的に変換」をクリックすれば、英語の住所がその下に表示されます。

(クリックで拡大)
実用的に変換

「Stylishに変換」をクリックすれば、漢字が1文字ずつ英語に変換された形で表示されます。こちらは実用性ありませんのでご注意ください。

(クリックで拡大)
Stylishに変換

以上です。

英語の住所になれてない方は、このサイトをブックマークしておくと便利かもしれません。

2012.10.03
本文を修正しました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3