Top書籍 > 2005年8月
2005年8月20日

Movable Typeでつくるウェブログ(仮)

August 20,2005 11:57 PM
Tag:[, , ]
Permalink

タイトルの通り、XOOPS本でお馴染みの南大沢BB研究所より、Movable Type の本「Movable Typeでつくるウェブログ(仮)」が出版される予定です。

南大沢BB研究所MovableType本出版情報

実はその中で当サイトのカスタマイズ記事が紹介される予定です。こちらも3.2のリリースに併せて出版されるようですので、少し先になると思いますが出版されたらまた改めてご報告したいと思います。

ちなみにXOOPSはPHP言語を用いたコミュニティサイト構築用ソフトです。

XOOPS日本公式サイト

本屋でご覧になった方もいらっしゃると思いますが、下記が南大沢ブロードバンド研究会共著の書籍です。

XOOPSでつくる!最強のコミュニティサイト
小川 晃夫 南大沢ブロードバンド研究会
ソーテック社 (2005/01)
売り上げランキング: 6,971
Comments [0] | Trackbacks [1]
2005年8月17日

スローブログ宣言!

August 17,2005 11:58 PM
Tag:[, , ]
Permalink
スローブログ宣言!
スローブログ宣言!
posted with amazlet at 05.08.18
鈴木 芳樹
技術評論社 (2005/06/22)
売り上げランキング: 54,130

遅ればせながら購入しました。
この本には、ここ数年にわたる日本のインターネット界での個人サイトの変遷(テキストサイト・個人ニュースサイト・Web日記)や、そこから新しく登場した「ブログ」との関わり方等が筆者の観点で書かれています。実際に筆者の方が体験されたことが多く含まれていますが、個人的に色々と共感できる部分がありましたので、それについての感想等を踏まえながら紹介したいと思います。

一番印象に残ったのは、アフィリエイトに対する捉え方です。「ブログで稼いで何が悪い?」という章があり、ここに本人の体験にもとづいたアフィリエイトとブログの良い関係を保つ秘訣が書かれています。
個人的にアフィリエイトにはどうもある種の躊躇いがあり、したがってこのサイトで表示している広告も少ないです(0ではありません)。ただそれとは逆にアフィリエイトに対する興味も当然ある訳ですが、この章ではそういった悩みを解決してくれる考え方が提言されています。

またよく話題になる「ブログの続け方」や「ブログとのつきあい方」は、いくつかの章に跨って助言がされています。ブログはマイペースで続けられることが理想ですが、それなりのアクセス数がモチベーションを維持する糧となるのも否めません。個人差はあるとしても、この相反する両者を踏まえ、ブログに対してどのようなアプローチが望ましいか、この本を読むことでヒントがつかめるかも知れません。

さらに他のサイトからの好ましくないリンクやコメント等を受けた経験のある方は少なくないと思いますが、これについては著名人のブログサイトでの事件やアクセスコントロールによる対処方法等が記されています。そういう意味では現在ブログを運営されている方だけでなく、これからブログを始めてみたいという方にもお勧めです。つまりこの本を読むことで、現在のブログ界の裏事情や運営のお作法を知ることができるので、ブログを始めることに対する不安はある程度解消するのではないかと思います。

話は変わって、私はブログを始める前、ジオシティーズに Webサイトを持っていました(今も存在しています)。ファイルの作成履歴をみると1997年?1998年頃から始めています。全盛期はカテゴリー別に色々と書き綴り(というか他の音楽サイトに投稿していた記事をこのサイトにまとめていた)、同時にジオシティーズの掲示板サービスも利用していました。

2001年頃から掲示板を利用して日記を書くことが多くなりました。掲示板は他の方も書き込めるようにしていたのですが、途中から書き込み用ページの公開をやめて自分用の日記ページと化しました。この方法はブラウザから文章を入力するだけでよく、HTMLも編集せずに済むので更新が非常に楽でした。

他のサイトを真似してそのようにした訳ではないのですが、この本には私が行った「掲示板を利用して更新する」行為が巷で普及していたことが記されているのに驚きました。筆者の方はレンタル日記サービス等も含め、このような更新作業が楽に行えるテキストサイトがブログが流行するための下地として捉えており、見事に私はこの流れにのっていたようです。

またブログサイトを最初に見た時に「なじまない」「違和感がある」と感じた点も同じでした。今は慣れてしまったので何がどのような意味をもっているとか、どこに何があるというのは感覚的にわかるのですが、もう一度初心に戻って「ブログの本当の良さとは何か?」を考え直してみようと思った次第です。

Comments [2] | Trackbacks [3]
2005年8月13日

ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術・第2集

August 13,2005 11:52 PM
Tag:[, , ]
Permalink

ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術の著書、The blog of H.Fujimotoの管理人・壱さんが第2集を執筆中です。

The blog of H.FujimotoMovable Type本第2弾執筆中

第2集はカスタマイズを中心とした内容で、その中で当サイトのカスタマイズについてご紹介くださるということです。先日の雑誌掲載に引き続き、楽しみにしています。
3.2に合わせた内容にされるということですので、少し先になると思いますが出版されたらまた改めてご報告したいと思います。

Comments [0] | Trackbacks [1]
2005年8月 9日

雑誌「SOHOドメイン」8月号に掲載されました

August 9,2005 11:52 PM
Tag:[, , ]
Permalink

SOHOドメイン巷では衆議院解散や Sleipnir 2.00β2.1 リリース等でいろいろ賑わっていますが、当サイトもこの度雑誌に掲載されました。ということで、この場をお借りしてご報告したいと思います。

雑誌はタイトルの通り「月刊CYBiZ SOHOドメイン(サイビズソーホードメイン)」(株式会社サイビズ発行)。掲載されている8月号は7月中旬からすでに発売中です。
確認が遅れたのは、実は6月末に担当のライターの方からメールで記事掲載のご連絡を頂いていたのですが、そのメールが他のメールマガジンやSPAMメールに紛れ込んでしまっていたようで、内容を読まずに既読状態にしてしまっていました。まさかそのような連絡を頂けるとは夢にも思っていなかったので、全く気がついていなかったと思います。

数日前、メールを整理していたところ偶然そのメールを見つけました。すぐにお詫びのメールを出したのですが、ご返事が長期にわたって滞ることになってしまい、本当に申し訳ないことをしたと反省しております。

返事が遅れてしまったので掲載もボツだな…と思ったのですが、メールをよく読むと「条件や不都合がある場合のみ連絡ください」という内容にも解釈できたので、「もしかしたら?」と思い、急いで雑誌を注文して拝見させて頂いたところ、掲載くださっていました。

記事は「Movable Type で始める超簡単ブログカスタマイズ」という特集で、デフォルトテンプレートの状態からヘッダ・サイドバー・エントリー部分をカスタマイズするというものです。そして、特集の最後の方にサブカテゴリーの設定方法があり、「カテゴリーが増えてきたらサブカテゴリーの折りたたみ機能があります」という流れで、当サイトのカスタマイズ記事(画像と記事のURL)が紹介されています。

PC店の書籍コーナー(書店では見当たりませんでした)に置かれていると思いますので、機会があればご覧頂ければ幸いです。といっても来月号が8月12日発売なのであまり猶予ありませんが。
なおSOHO-WEBでもバックナンバーが注文できます(630円+送料300円=930円)。

Tips的な掲載ですが感激ひとしおです。ライターの方、テンプレートやカスタマイズご利用の皆様、そしてこのサイトを訪れて盛り上げてくださる方々に改めてお礼申し上げます。本当にありがとうございます!

Comments [14] | Trackbacks [1]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12