Top書籍 > 2005年12月
2005年12月24日

入門Ajax

December 24,2005 11:50 PM
Tag:[, , ]
Permalink

Ajaxの書籍が、少ないながらも書店に並ぶようになってきました。

Ajax の大きなメリットは、クライアント-サーバ間でのデータのやりとりが非同期通信(サーバにリクエストを送ると、「リクエストを送ったよ」という素早いレスポンスがクライアントに返却されて、実際のレスポンスは後から返却される)で行われる、ということですが、やりとりされるデータ自身よりも、サーバとの通信によってブラウザが待ち状態にならないことが Ajax による大きな恩恵です。

たとえば通常の同期通信であれば、フォームにデータを入力して送信すると、リスエストをサーバに送り、レスポンスがページに反映されるまでユーザはブラウザを操作することができません。Ajax を使えば、フォームデータ送信直後に次のブラウジングを行うことができます。ここで重要なのは、Ajax のレスポンスはページの一部に反映されるということです。フォームデータの例では、入力したフォームデータの結果は(JavaScriptを利用して)ページの一部分だけを入れ替えるということです。

・・・という仕組みが今ひとつよく理解できていなかったので、下記の1冊を購入しました。

入門 Ajax
入門 Ajax
posted with amazlet on 05.12.25
高橋 登史朗
ソフトバンククリエイティブ (2005/11/15)
売り上げランキング: 65,811

内容は Ajax の基本的な説明や利用方法の他、文字コード・クロスブラウザやセキュリティ対策(クロスサイトスクリプティング・イジェクション)の注意事項がきめ細かく掲載されており、XMLHttpRequest部分についてはそれらを考慮した実用的なサンプルが掲載されています。

テキストを扱った基本サンプルでは、Perl/PHP/bsh/MySQL/SQLiteを利用した通信方法や、onclick・onmouseover等のイベント別のサンプルが詳細に記されており、ドラッガブルフロートやスライダー、ドラッグ&ドロップといったビジュアルなサンプルも載っています。その他 XMLHttpRequest リファレンスや Google Maps のカスタマイズ方法とAPIクラスリファレンスもありますので、これ1冊あれば Ajax の動作を色々楽しめるのではないでしょうか。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2005年12月18日

Movable Typeブログ拡張パーツ&デザインガイド―プラグインや無料サービスを活用したブログの機能/デザインパワーアップ術

December 18,2005 10:55 PM
Tag:[, , , , ]
Permalink

Movable Type のカスタマイズ本が、また1冊発売されました。

画像がまだ表示されていませんが、エ・ビスコム・テック・ラボ 著書の

に続く第3弾です。

内容は、Movable Type の拡張機能や各プラグインを利用したカスタマイズ方法、各種ツールの紹介等ですが、The Blog og Fujimoto:壱さんのブログ簡単パワーアップ Movable Type スーパーカスタマイズテクニックとはやや異なった趣の内容になっています。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2005年12月 7日

ブログのもと

December 7,2005 11:57 PM
Tag:[, , ]
Permalink

既にご存知の方も多いと思いますが、BlogPeople を主宰されている ModernSyntax の nagasawa さんが本を出されまして、私の好きなハウツーものでしたので早速購入しました。

ブログのもと―モダシンPresents
永沢 和義
毎日コミュニケーションズ (2005/12)

前半は、これからブログを始める人や、始めてみたけれどうまくいかない人たちへのアドバイスになっています。もちろんブログを順調に継続されている方にとっても役に立つ内容で、ブログのメリット・デメリット、書いていいこと・良くないこと、ネタがない時や忙しい時の対処方法、各種サービスを利用した効率化・アクセスアップ方法等が、リアルタイムにブログに携わっている方の視点で、分かりやすく記されています。
つまり、経験豊かなブロガーのノウハウがここに凝縮されているという訳です。

後半は BlogPeople の利用方法が丁寧に解説されており、各サービスの説明はもちろん、BlogPeople に関する裏話が色々と暴露されているので、BlogPeople を日頃利用されている方にとっては読み応え十分ではないでしょうか。個人的にはバナー変遷の話を興味深く読ませて頂きまして、モチベーションが改めて上がりました。

また後半の章でもサービスを利用することによるアクセス・コミュニケーションアップの方法が記されています。実際、それらに関する内容は私も同感するところが結構あり、 BlogPeople の利用で少なからずアクセスやコミュニケーションを増やす恩恵に授かっているので、伸び悩んでいる人にとってはかなり有用な1冊になるのではないでしょうか。

Comments [0] | Trackbacks [4]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12