Top書籍 > 2008年5月
2008年5月30日

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

May 30,2008 2:02 AM
Tag:[, ]
Permalink

随分前に読了していたのですが、紹介が遅れました。

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
梅田望夫

文藝春秋 2008-02-28
売り上げランキング : 194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本は、著者の梅田望夫さんが、膨大な時間をかけて集めた金言を、「現代社会で働くすべての人が、仕事に活路を見出していく上で座右に置き、仕事の様々な局面で手に取り、この金言を何度も繰り返し実際に使えること、生きるヒントを得られること、仕事に活かせること」を目指して、多くの言葉の中から「未来を切り開く言葉を選び、「5つの定理」として分類・整理し、構造化」したものです(まえがきより抜粋・引用)。

私の一番気に入ったのは、スティーブ・ジョブスの次の言葉です。

君たちの時間は限られている。
その時間を、他の誰かの人生を生きることで無駄遣いしてはいけない。
ドグマにとらわれてはいけない。
それでは他人の思考の結果とともに生きることになる。
他人の意見の雑音で、自分の内なる声をかき消してはいけない。
最も重要なことは、君たちの心や直感に従う勇気を持つことだ。
心や直感は、君たちが本当になりたいことが何かを、もうとうの昔に知っているものだ。
だからそれ以外のことはすべて二の次でいい。

また、この本は、以前の「ウェブ時代をいく」よりも、非常に読みやすい言葉を選んで書かれています。

まだ読んでいない方は是非。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年5月28日

続ける力―仕事・勉強で成功する王道

May 28,2008 1:11 AM
Tag:[, ]
Permalink

少し前に読了した新書です。

続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書 い 4-1)続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書 い 4-1)
伊藤 真

幻冬舎 2008-03
売り上げランキング : 639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続けるためにどうすればよいのかを知りたいので購入した訳ではなく、ブログもなんだかんだと4年続いているので、こうやって続けられている根拠は何かを知りたいと思い、買いました。

著者の伊藤真さんは、「伊藤塾」で、司法試験・法科大学院などの受験指導を専門に幅広く活動されている方で、受験指導を25年以上続けられています。ある意味、「継続」のプロです。

この本では、受験指導の経験をもとに、継続するためのノウハウや、どのようにしてモチベーションを継続するかについて詳しく解説されています。読みやすい内容なので、ブログに限らず、継続できないと思っている方は一読されることをお勧めします。

ちなみに、私がブログを継続できている理由も分かりました。

Comments [2] | Trackbacks [2]
2008年5月26日

基本からしっかりわかる Movable Type 4.1 カスタマイズブック Movable Type 4.1/MTOS 4.1対応

May 26,2008 2:22 AM
Tag:[, , ]
Permalink

Movable Type 4.1 対応の書籍がまた1冊登場しました。

基本からしっかりわかる Movable Type 4.1 カスタマイズブック Movable Type 4.1/MTOS 4.1対応 (Web Designing BOOKS)基本からしっかりわかる Movable Type 4.1 カスタマイズブック Movable Type 4.1/MTOS 4.1対応 (Web Designing BOOKS)
大藤 幹

毎日コミュニケーションズ 2008-05-21
売り上げランキング : 8399

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本は、デフォルトテンプレートを元にデザイン・カスタマイズを行うための内容になっています。デフォルトテンプレートのカラムレイアウトの解説や、CSSについて掘り下げています。

また、デフォルトテンプレートのテンプレート単位で、テンプレート内で使用されているテンプレートタグの解説も行われています。

フルカラーでかなり読みやすい内容です。デフォルトテンプレートをがっつりカスタマイズしたい方にお勧めの1冊です。

目次は次の通りです。

イントロダクション MTOS 4.1のインストール

第1章 MTOS・MT4.1の基本構造
1-1 デザインの選択
1-2 デザインの種類とXHTMLの構造
1-3 Cityscapeの基本構造
1-4 Hillsの基本構造
1-5 Minimalistの基本構造
1-6 Unityの基本構造
1-7 メインページのXHTML
1-8 ブログ記事ページのXHTML

第2章 スタイルシート適用の仕組み
2-1 外部スタイルシートの構成と役割
2-2 スタイル・レイアウト切り替えの仕組み
2-3 4パターンの段組みの実現方法

第3章 スタイルシートの指定内容を理解する
3-1 掲載するソースコードについて
3-2 styles.cssの指定内容
3-3 blog.cssの指定内容
3-4 screen.cssの指定内容(Minimalist Red)
3-5 screen.cssの指定内容(Cityscape Paris)

第4章 スタイルシートのカスタマイズ
4-1 ローカルでCSSの試行錯誤ができるようにする
4-2 カスタマイズしたCSSをアップロードする
4-3 ヘッダの背景画像を変更する1(Cityscape)
4-4 ヘッダの背景画像を変更する2(Cityscape)
4-5 基調色を変更する1(Minimalist)
4-6 基調色を変更する2(Minimalist)
4-7 横幅を変更する1(Minimalist)
4-8 横幅を変更する2(Cityscape)
4-9 サイドバーの見出しに背景をつける(Minimalist)
4-10 タグクラウドの色を段階的に変える(Minimalist)

第5章 テンプレートの構成
5-1 テンプレートとは?
5-2 テンプレートの種類
5-3 テンプレートの構成例
5-4 ヘッダーとフッターの注意点
5-5 テンプレートタグについて

第6章 テンプレートの内容を理解する
6-1 掲載するテンプレートについて
6-2 メインページ(インデックステンプレート)
6-3 ヘッダー(テンプレートモジュール)
6-4 ブログ記事の概要(テンプレートモジュール)
6-5 ブログ記事のメタデータ(テンプレートモジュール)
6-6 タグ(テンプレートモジュール)
6-7 フッター(テンプレートモジュール)
6-8 サイドバー(テンプレートモジュール)
6-9 ブログ記事(アーカイブテンプレート)
6-10 ブログ記事の詳細(テンプレートモジュール)
6-11 カテゴリ(テンプレートモジュール)
6-12 トラックバック(テンプレートモジュール)
6-13 コメント(テンプレートモジュール)
6-14 コメント入力フォーム(テンプレートモジュール)
6-15 コメント詳細(テンプレートモジュール)
6-16 アーカイブインデックス(インデックステンプレート)
6-17 ブログ記事リスト(アーカイブテンプレート)
6-18 ウェブページ(アーカイブテンプレート)
6-19 ウェブページの詳細(テンプレートモジュール)
6-20 最近のコメント(ウィジェット)
6-21 最近のブログ記事(ウィジェット)
6-22 月別アーカイブ(ウィジェット)
6-23 カテゴリアーカイブ(ウィジェット)
6-24 タグクラウド(ウィジェット)
6-25 検索(ウィジェット)
6-26 カレンダー(ウィジェット)
6-27 Powere By(ウィジェット)

第7章 テンプレートのカスタマイズ
7-1 テンプレートタグの調べ方
7-2 ウィジェットの見出しのテキストを変更する
7-3 個別ページへのリンクを削除する
7-4 日付と時間の表示形式を変更する
7-5 「○○○の続きを読む」の表示形式を変更する
7-6 「最近のコメント」の表示形式を変更する
7-7 前後の記事へのリンクを追加する
7-8 ページによって2段組・3段組を切り替える
7-9 プロフィール画像を表示させる
7-10 IE対策用の専用外部スタイルシートを用意する

付録 スタイル一覧

Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年5月18日

Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年6月号

May 18,2008 1:55 AM
Tag:[, , ]
Permalink
Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 06月号 [雑誌]Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 06月号 [雑誌]

毎日コミュニケーションズ 2008-05-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Web Designing には、連載で「Movable Type Step by Step」が掲載されています。2008年6月号では、テンプレート編集の基本と、「スタイル」「ウィジェット」についての操作方法が解説されています。

その最後のTipsで、当ブログのスタイルライブラリを紹介いただいています。その他、釈迦マインドさん、tokyobuddhaさんも詳細されています。興味のある方は、Web Designing 2008年6月号の149ページをご覧ください。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年5月14日

Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-

May 14,2008 1:33 AM
Tag:[, , ]
Permalink

Movable Type 4.1 による CMS サイト構築方法が解説された書籍です。

Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-
仲座 恵美 宮永 邦彦 芝 陽一郎

ソフトバンククリエイティブ 2008-04-05
売り上げランキング : 6376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

全5章からなり、1章は基礎知識とインストール、2章は基本機能・テンプレートタグ・CSSの解説。3章から5章がこの本のメインで、コーポレートサイト・ポータルサイト・カタログサイトの3つのサイトを中心に、全体の構成から各ページの作成手順がきめ細かく解説されています。

カタログサイトの商品情報表示には、カスタムフィールドをふんだんに利用しています。ちなみに当ブログのVisibleCustomFieldImageプラグインも紹介くださっていました。ありがとうございます。

手短な紹介で恐縮ですが、CMSサイトを構築するための良書です。

Comments [4] | Trackbacks [0]
2008年5月11日

B型自分の説明書・A型自分の説明書

May 11,2008 12:03 AM
Tag:[, ]
Permalink

最近、巷で流行っているらしく、読みました。

B型自分の説明書B型自分の説明書
Jamais Jamais

文芸社 2007-08
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
A型自分の説明書A型自分の説明書
Jamais Jamais

文芸社 2008-04
売り上げランキング : 359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルにある「説明書」からお分かりの通り、基本操作・外部接続・色々な設定・プログラム...と、
説明書っぽい構成になっています(章立てと内容はそれほど関係ありません)。各項目にはチェックマークがついていて、チェックすることで「自分説明書」が完成するというものです。

それより、著者のJamais Jamais さんが何者かという方が気になるのですが...。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年5月 4日

WebクリエイティブのためのCMSテンプレートデザイン

May 4,2008 2:11 AM
Tag:[, ]
Permalink

面白そうなので「WebクリエイティブのためのCMSテンプレートデザイン」を購入してみました。

WebクリエイティブのためのCMSテンプレートデザイン (Web Designing BOOKS)WebクリエイティブのためのCMSテンプレートデザイン (Web Designing BOOKS)
エ・ビスコム・テック・ラボ

毎日コミュニケーションズ 2007-09-15
売り上げランキング : 109448

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本の特徴は、最終的にCMS(Movable Type 4/3.3 および WordPress 2.2 対応)を使ってテンプレートを作り上げるのですが、その過程が他書と全く異なっています。

まず最初に CMS を一切使わず、サンプルとなるサイトを手作業でがりがりと作ります。そして、そのソースコードを元に、情報をテンプレートタグに置き換えていく、という作業を行うのです。

また、テンプレート化の前に、用意したコンテンツ(テキストや画像)はそれぞれのCMSのブログ記事やアイテムとして投稿またはアップロードしておきます。これでテンプレートから出力されるソースコードが、最初に作成したものと全く同じものが出力される、という仕組みです。

普段目にしている書籍は、「このテンプレートタグを書くと、こういう出力になります」という順で書かれているのですが、この書籍は「こういう出力をテンプレートタグに直すとこう書きます」と、すべて逆に書かれているので、フィルムを逆回しで再生しているような感覚です。

書籍は、

  • ニュース・お知らせページを作成する
  • 写真・イラストギャラリーを作成する
  • 1行ニュースを作成する
  • カタログサイトを作成する
  • 英語に対応したサイトを作る

の4つに分かれています。フルカラーなので非常に読みやすいです。

CMSビギナーの方がこの書籍で作れば、完成イメージが最初にあるので、CMSからどのように出力されるか、テンプレートタグで何ができるか、という仕組みを理解しやすいのではないでしょうか。
また、CMSに慣れた方にとっては、「こういうサイトにしたい」という要望をテキストで受けたときに、それをどのようにテンプレートやテンプレートタグに置き換えれば良いかという、ノウハウ集としても使えるかもしれません。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12