Top書籍 > 2008年11月
2008年11月30日

Web Site Expert #21

November 30,2008 12:03 AM
Tag:[, , ]
Permalink

The blog of H.Fujimoto の藤本壱さんが「Web Site Expert #21」の「特別小冊子」を執筆されています。

Web Site Expert #21Web Site Expert #21
編集部

技術評論社 2008-11-18
売り上げランキング : 21053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特別小冊子は「Movable Type 4.2 新機能とその活用」で、主にテンプレートモジュールキャッシュをはじめ、Movable Type 4.2 の新機能の概要や追加テンプレートタグなどが掲載されています。

The blog of H.Fujimoto - Web Site Expert #21の付録小冊子を執筆

なお、本誌の方には次のような記事が掲載されています。

  • 特集1:話題は映像から生まれる動画マーケティング術2009
  • 独自の検索エンジンを構築する: Yahoo! BOOS
  • Webサイトの成功を約束する「柔軟」なCMSの条件とは?成長するCMSで攻めのマーケティング
  • クラウドソーシングを活用した新機軸C-TEAMの可能性に迫る!
  • WebSig24/7プレゼンツ:前編:「第20回WegSig会議「?」を「!」に変えてみる会議」レポートプロジェクト化が進むWebの現場/後編:近寄りがたいセマンティックをより身近に感じてもらうためのアプローチ
  • Webブラウザ最新動向2009
  • エンタテインメントからエンタープライズへ - Adobe AIRの可能性とコードサイニングが高めるAIRの実用性
Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年11月20日

切込隊長BLOGの新刊「情報革命バブルの崩壊」

November 20,2008 1:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

切込隊長BLOG」で有名な山本一郎さんの新刊です。

情報革命バブルの崩壊 (文春新書 667)情報革命バブルの崩壊 (文春新書 667)
山本 一郎

文藝春秋 2008-11
売り上げランキング : 150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オビからの引用です。

人気ブロガー「切込隊長」であり、同時に、投資の対象として長年IT事業に取り組んできた「山本一郎」による、情報革命の「決算報告」と近未来予測「ネット無料文化は終わる」

買ったばかりでこれから読みます。とりあえず目次だけ。

まえがき - 「無料文化」を支える過剰期待というバブル
第一章 本当に、新聞はネットに読者を奪われたのか?
ネット広告の媒体価値の実像が見えてきた
第二章 ネット空間はいつから貧民の楽園に成り下がってしまったのか?
「理想郷」ネット社会の荒れ放題
第三章 情報革命バブルとマネーゲームの甘い関係
一罰百戒の「一罰」はなぜ堀江氏だったのか
第四章 ソフトバンクモバイル(SBM)で考える時価総額経営の終焉
崖っぷちの天才・孫正義氏による「価格破壊」
第五章 「ネットの中位性」とネット「無料文化」の見直し
ネット界隈が一般社会の秩序の枠組みに取戻されるとき
あとがき - リーマン破綻、そして宴は終わる
Comments [0] | Trackbacks [0]
2008年11月17日

携帯サイト制作 WEBデザインの新しいルール

November 17,2008 12:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

以前執筆した「WEBデザインの新しいルール」の携帯サイト制作版が発売されました。

携帯サイト制作 WEBデザインの新しいルール携帯サイト制作 WEBデザインの新しいルール
ファーストビット

翔泳社 2008-10-22
売り上げランキング : 3015

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

XHTMLベースの内容で、著者のファーストビットは携帯サイト制作会社です。携帯サイト制作を考えられている方にお勧めの一冊です。

Chapter 01 携帯サイトの世界
1-1 携帯サイトデザイナーに求められる姿勢
1-2 携帯サイトの現状
1-3 様々な携帯コンテンツ
1-4 携帯サイトの言語
1-5 様々な携帯サイト
1-6 携帯電話の歴史
Chapter 02 携帯サイト向けxhtmlを学ぶ
2-1 携帯サイトの特徴
2-2 各キャリアのxhtmlの基本構造
2-3 各キャリアの絵文字の特徴
2-4 フォントの装飾
2-5 ブロックタグとラインとテーブルタグ
2-6 画像の表示とサイズ
2-7 Flashの配信方法
2-8 着信メロディの配信方法
2-9 ムービーの配信方法
2-10 デコメールの配信方法
2-11 きせかえツールの配信方法
2-12 Webサーバへのアップロード
Chapter 03 携帯コンテンツを作る
3-1 待受画像の基礎知識
3-2 待受画像制作の手順
3-3 画像の転送制限
3-4 Flashの基礎知識
3-5 待受Flashの制作
3-6 特殊なFlashの制作
3-7 デコメールの基礎知識
3-8 デコメールテンプレートの制作
3-9 デコメールピクチャと絵文字
3-10 デコメアニメの基礎知識
3-11 デコメアニメの制作
3-12 きせかえツールの基礎知識
3-13 きせかえFlashメニューの制作
3-14 UIコンテンツの制作
3-15 着信メロディの基礎知識
3-16 携帯端末用ムービーの基礎知識
3-17 携帯端末用ムービーの制作
Chapter 04 キャリアや端末ごとにデザインを出し分ける
4-1 PHPの特徴と導入方法
4-2 キャリアの判別方法
4-3 携帯機種の判別方法
Chapter 05 ワンランク上のプロ技 - デザイン編 -
5-1 ロゴ画像をアニメーション化する
5-2 文字を目立たせるカラーテクニック
5-3 テキストを左右に流す
5-4 テキストにキラキラ感を演出する
5-5 ラインと行間をきれいに見せる
5-6 画像の回り込み
5-7 背景が繋がっているように見せる
5-8 オリジナルアイコンを制作する
5-9 アクセスキーを使ってアクセスさせる
5-10 アクセスキーを応用する
5-11 携帯サイト向けバナー広告の基本
5-12 フルFlashの携帯サイトを作る
Chapter 06 ワンランク上のプロ技 - コンテンツ制作編 -
6-1 オリジナルフォントを使った時計連動Flashの制作①
6-2 オリジナルフォントを使った時計連動Flashの制作②
6-3 特定の時間帯にアニメーションが変化する待受Flashの制作
6-4 電波・電池の状態でアニメーションが変化する待受Flashの制作
6-5 デコメアニメでクイズを作る①
6-6 デコメアニメでクイズを作る②
6-7 デコメアニメでおみくじを作る
最新携帯端末スペック一覧
HTMLタグ一覧
3キャリア類似絵文字一覧
カラーチャートと配色パターン
ユーザーエージェント一覧
各種ツールと参考サイト

いまさらですが姉妹本です。

Movable Type WEBデザインの新しいルールMovable Type WEBデザインの新しいルール
荒木 勇次郎

翔泳社 2007-10-17
売り上げランキング : 127364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Comments [0] | Trackbacks [1]
2008年11月 5日

次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの

November 5,2008 2:20 AM
Tag:[, ]
Permalink

著者であり時事通信社編集委員の湯川鶴章さんによる、数年間にわたるメディア未来探求の総括本です。ご本人より献本頂きました。ありがとうございました。

次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの
湯川 鶴章

ソフトバンククリエイティブ 2008-09-27
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

当初、「電通 vs. Google」という図式で執筆を開始されたにもかかわらず、ある想いから、8割近くの原稿をすべてボツにして書き直したという力作です。

この本を読めば、広告ビジネスの変化が単なるオンライン広告の進化ではなく、産業や経済全体のあり方を揺るがすかもしれない変革の始まりであることを垣間見れると思います。

はじめに
序章:広告の「終焉」と「周縁」
MiscrosoftがYahoo!を買収したかった理由
広告ビジネスの地殻変動
経済全体の配置組み換え
「究極の広告」とは何か
Chapter1 広告からテクノロジーへ
急速な技術革新に見舞われた業界に通じる法則性
新聞社サイトが紙の部数に影響なかった理由
変化は周縁から起こる
広告市場を襲う変化
「モバゲータウン」のテレビCMが必要とされた理由
コスト意識が低かった広告主
放送のデジタル化で開く「パンドラの箱」
「テレビCM崩壊」してからではもう遅い
何がマスメディアの地位を奪うのか
テクノロジーを使った団体戦
広告の周縁とは何か
広告の未来はテクノロジー企業にある
21世紀の三河屋さん
顧客の行動を先読みする技術
検索連動広告で満足できるか
「広く告げる」から「トータル・アクセス」へ
Chapter2 ネットに拡大するマーケティングプラットフォーム
Amazonは最初の「三河屋さん」
Omnitureのウェブ解析+αがすごい
購入をあきらめた顧客に再度アプローチ
電話セールスも自動マーケティングで管理
自動マーケティング/ウェブ解析/CRMの3連コンボ
バナー広告の効果も測定
影響力を持っている消費者がみつかる
[Interview]Omnitureはパーソナルなマーケティングを可能にする
Salesforce.comを軸に安全・安心・快適のための連携も
[Interview]CRMはもはや大企業だけのものではなくなった
[Interview]Salesforce.comはあらゆる企業のインフラになるだろう
DoubleClickの広告マーケットプレイス
GoogleもYahoo!もMicrosoftも参入
「自動化する広告」が求められる理由
広告マーケットプレイスは日本で普及するか?
[Interview]すべての領域において広告マーケットプレイスは広告枠売買の重要な手法になる
Chapter3 リアルとネットの融合① デジタルサイネージ
ウェブが街角に飛び出した
臨機応変に入れ替わるコンテンツ
カジノがメディアになる
ネット店舗のリアル展開
ネットワーク化するバー・レストラン
ネットワークが媒体力を強化する
店舗は最後のマスメディアになる
店舗内でリアルな検索連動型広告
効果測定は従来メディアと比較可能な手法で
年齢、性別をリアルタイムに顔で認識
標準化は可能か
Google、Appleも参入か
デジタルサイネージはテレビ広告を超える?
メーカー主導の日本の取り組み
[Interview]デジタルサイネージ事業に役立つ技術はウェブの領域に転がっている
Chapter4 リアルとネットの融合② モバイルウェブ
ほとんど手つかずの領域
モバイル版広告マーケットプレイス
GPSや電子マネー連携は日本のチャンス
[Interview]160カ国2800サイトの経験でモバイルユーザーを高度にターゲティング
Chapter5 そして覇者なき市場へ
Googleさえ独占できない
大企業が技術革新に遅れる理由
大企業の役割はインフラ整備
連携するクラウドコンピューティング
重要なのはオンラインとオフラインをつなぐ知恵
中小企業でも世界と連携できる
Chapter6 次世代マーケティングプラットフォームの課題
プライバシーに普遍的なガイドラインはない
プライバシーを自発的に提供したくなるサービス
隠すか、信頼できる企業に預けるか
「うざい」広告は増えるのだろうか
まだ見ぬ商品との「幸運な出会い」を演出できるか
日本人は自動化を望まないか
Chapter7 メディアと広告そしてすべての企業の未来
広告にクリエイティビティは不要になるのか
ラブレターの出し方を見直すということ
「ソーシャル広告」の可能性
「顧客の声を聞く」とはどういうことか
コミュニケーション力を高める組織再編
自動マーケティング時代における広告・メディア企業の存在意義
マスメディアからターゲットメディアへ
おわりに
参考文献+ウェブサイト
Comments [0] | Trackbacks [1]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12