TopWindows > 2010年6月
2010年6月10日

Windowsの「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させる裏技

June 10,2010 1:11 AM
Tag:[]
Permalink

会社の同僚に教えてもらったのですが、Windows の「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させる(画面の向きを変える)方法を紹介します。

1.画面を回転させるショートカット

タイトルに記したとおり、「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させることができるようです。

このキーの組み合わせは、画面回転機能のホットキーになるようで、Intelチップセット内蔵のグラフィックスコントローラのユーティリティに含まれる機能みたいです。

[Ctrl] + [Alt] + [↓]で180℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [↓]

[Ctrl] + [Alt] + [←]で反時計回りに90℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [←]

[Ctrl] + [Alt] + [→]で時計回りに90℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [→]

[Ctrl] + [Alt] + [↑]で元の向きに戻ります。
[Ctrl] + [Alt] + [↑]

確認したところ、DellやThinkPadのPCは回転することを確認できました。

グラフィックカードを別に挿している場合は回転しない可能性があります。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3