TopWindows > 2012年10月
2012年10月16日

DVDをmp4やflvに変換する方法

October 16,2012 1:55 AM
Tag:[, , , ]
Permalink

プライベートで作ったDVDの内容の一部をmp4やflvなどの動画ファイルとして取り出したいケースや、YouTubeにアップロードしたいケースがあると思います。

ということで、DVDに含まれるVOBファイル(映像・音声・字幕などをひとつのオブジェクトとして格納することができるデータ形式)をmp4やflvに変換あるいはトリミングする方法を紹介します。

またVOBファイルは1GB単位で分割されており、抽出したい動画が分断されているケースがあるので、VOBを結合して1つの動画ファイルに変換する方法も紹介します。

このエントリーではWindows Vistaを使っています。また、いくつか試したフリーソフトの中で一番良好な結果を得られた「Any Video Converter」を利用します。

Any Video Converter
Any Video Converter

このフリーソフトは「VOB 変換」などをキーワードにしてみつけました。直感的に操作しやすく、変換できるファイルの種類もかなり多いです。

「DVD リッピング」などで検索すればもっといいソフトがみつかる気もしますが、とりあえずエントリーしておきます。

1.Any Video Converterのダウンロード

Any Video Converter(日本語)のページにある「フリー版をダウンロード」をクリック。

Any Video Converter(日本語)のページ

「any-video-converter-free.exe」を任意のフォルダに保存します。

2.Any Video Converterのインストール

保存した「any-video-converter-free.exe」をダブルクリックして実行します。

「日本語」を選択。

言語の選択

「次へ」をクリック。

開始

「同意する」を選択して「次へ」をクリック。

使用許諾

セキュリティツールバーのインストールを選択して「次へ」をクリック。ここでは「カスタムインストール」を選択してすべてのチェックをはずしています。

セキュリティツールバー

インストール先を選択して「次へ」をクリック。

インストール先を選択

スタートメニューを設定して「次へ」をクリック。

スタートメニューの設定

デスクトップアイコンの作成有無を選択して「次へ」をクリック。

デスクトップアイコン

「インストール」をクリック。

インストール

インストールしています。

インストール中

これで完了です。

完了

Any Video Converterを起動すると次のような画面が表示されます。

起動画面

3.VOBファイルをmp4ファイルに変換

DVDのVOBファイルを読み込みます。なお注意事項として、DVDドライブのファイルを指定するとエラーになってしまうようなので、エラーになる場合はVOBファイルをローカルPCの任意のフォルダにコピーし、そのファイルを指定します。

「動画を追加」をクリック。この操作で正常に読み込めない場合、VOBファイルを中央のエリアに直接ドラッグしてみてください。

動画を追加

ローカルPCにコピーしたVOBファイルを若番から順に指定します。ここでは2つのVOBファイルを読み込ませます。

追加した動画

画面右にあるフォーマットを設定します。ここではスクリーンショットのように「動画ファイル」の「MP4」を設定します。

フォーマット

チェックした状態で「変換」をクリックすれば、チェックしたVOBファイルについてmp4への変換が開始します。

変換

変換の進捗状況は、選択したVOBファイルの右側に表示されます。

進捗状況

変換が完了すると次のダイアログが表示されます。右下の「出力フォルダを開く」をクリックすれば、変換されたmp4ファイルを参照できます。

変換完了

4.ファイルの結合

DVDドライブをエクスプローラーで開くと分かるのですが、冒頭でも説明したとおり、DVDの中のVOBファイルは1GB単位に分割されています。

よって、抽出したい動画がVOBファイルで分割されてしまっている場合があり、3項の方法で単純に変換すると、動画の途中で変換したファイルが別々になってしまう可能性があります。

このような場合、VOBファイルを結合して変換します。

結合して変換したい場合、結合したいファイルを選択状態(青背景)にします。結合にチェックボックスのチェックは関係ありませんが、変換を実行する前に必ずチェックしてください。

選択状態

この状態でメニューバーの「編集」→「出力時に結合」を選択します。

出力時に結合

結合すると、後方のファイルが入れ子になった形で表示されます。この状態で「変換」をクリックすれば1つのmp4ファイルが出力されます。

出力時に結合

5.変換部分のトリミング

編集したいVOBファイルを選択した状態(青背景)で、はさみアイコンをクリック。

トリミング

編集画面が開きます。

編集画面

トリミングを開始したいところで「[」アイコンをクリックします。

トリミングを開始

開始位置が設定されました。

開始位置設定

トリミングを終了したいところで「]」アイコンをクリックします。

トリミングを終了

終了位置が設定されました。これで「OK」をクリックすれば完了です。

終了位置設定

トリミングしたら「セグメント1」という入れ子の表示ができます。この部分のチェックボックスをチェックして「変換」をクリックすれば、トリミングした部分だけ変換が行えます。

セグメント1

6.他に試したフリーソフト

他に試したフリーソフトを備忘録で記しておきます。

  • vobmerge:VOBファイル結合ソフト。「file access denied」や「io error 32」となりNG
  • VobEdit:VOBから動画・音声・字幕ファイルを抽出。動作確認OK。
  • XMediaRecode:ファイル形式変換
  • TMPGEnc:動画ファイルと音声ファイルをマージ
  • スーパーメディア変換!:動作確認OK。ただし変換した動画の中心にクレジット表示あり

当初、最初にみつけたvobmergeでVOBファイルを結合する作戦でしたがうまくいかず、そのあとみつけたVobEdit+XMediaRecode+TMPGEncで試みましたが断念し、スーパーメディア変換!でうまくいったと思ったらクレジットが表示されてこれも断念し、Any Video Converterにたどり着きました。

Comments [1] | Trackbacks [0]
2012年10月 8日

WindowsでIME(言語バー)が消えたときの対処方法

October 8,2012 12:33 AM
Tag:[, ]
Permalink

WindowsでIME(言語バー)が消えたときの対処方法を紹介します。

1.問題

Windowsを使っていると、タスクバーまたはデスクトップ上に表示されているIME(言語バー)が、何かの拍子に消えてしまうことがあります。

図.タスクバーから消えたIME
タスクバーから消えたIME

IME(言語バー)が表示されなくなると、日本語入力ができなくなってしまい、非常に不便です。

PCを再起動させればIMEは元通り表示され、日本語入力もできるようになりますが(ならないケースもあるようですが)、もっと簡単に復活させる方法はないでしょうか。

ということで次項に対処方法を載せておきます。

Windows Vistaで確認していますが、Windows 7でも同じ方法で大丈夫と思います。

2.言語バーの設定確認

念のため、言語バーの設定が間違っていないか、確認する手順を紹介しておきます。突然消えてしまった場合などはスキップして3項に進んでください。

コントロールパネルの「キーボードまたは入力方法の変更」をクリック。

コントロールパネル

「キーボードと言語」タブの「キーボードの変更」をクリック。

キーボードと言語

「言語バーアイコンをタスクバーで表示する」にチェックが入ってなかったらチェックをして「OK」をクリック。

キーボードの変更

3.対処方法

スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」選択。またはWindowsキー+Rボタンを押下。

ファイル名を指定して実行

「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが開くので、「ctfmon.exe」を入力して「OK」をクリック。

ctfmon.exe

これでIMEが復活します。

IMEが復活

IMEが消えて困っている方、お試しください。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3