TopWindows > 2014年6月
2014年6月18日

Windows7でクリップボードの履歴を利用する方法

June 18,2014 1:55 AM
Tag:[]
Permalink

Windows7でクリップボードの履歴を利用する方法を紹介します。

1.はじめに

Windows XPまではクリップボードを見るための「クリップブック」が標準で搭載されていましたが、Windows Vista以降は搭載されなくなりました。

クリップボード自体は機能として残っているので、フリーのクリップボードビューアをインストールすればクリップボードの履歴を利用することが可能で、Yahoo!知恵袋やOKWaveといったナレッジコミュニティでもそういう回答をよくみかけます。

が、このエントリーではフリーソフト以外でクリップボードの履歴を利用する方法を紹介します。

Windows Vista/Windows7で動作確認しています。

2.Windows7でクリップボードの履歴を利用する

クリップボードビューアは、Microsoft Office(Excel/PowerPoint/Wordなど)に搭載されています。

つまりOfficeがインストールされていれば、フリーのソフトをインストールしなくてもクリップボードの履歴を利用することができます。

OfficeのクリップボードはOffice内でのコピー・ペーストに使うものと思われますが、クリップボードへのコピーやペーストは、Windows上の(多分)すべてのソフトで利用することが可能です。

ここではExcelのクリップボードでその使い方を紹介します。

3.クリップボードの表示

クリップボードの表示するには、ホームタブの「クリップボード」の右側にあるアイコンをクリック。

ホームタブ

クリップボードウィンドウが開きました。

クリップボードウィンドウ

クリップボードウィンドウのオプションをクリックすれば、表示方法を変更することができます。

表示方法変更

4.Excelでクリップボードの履歴を使う

まず、Excel上でのクリップボードの基本的な使い方を説明します。

たとえば、「hoge」という文字を入力したセルをコピーすれば、クリップボードの履歴に「hoge」が表示されます。セルをコピーしたので「hoge」の左側にはExcelのアイコンが表示されます。

履歴表示

同じように、別のセルをコピーすると履歴が次々と表示されます。最新のものが一番上に表示されます。

履歴表示

一番最初にコピーした「foo」を別のセルにペーストするには、まずペーストしたいセルをクリック。ここではB5セルをクリックします。

B5セルをクリック

この状態でクリップボードの「foo」をクリックすれば、B5セルに「foo」がペーストされます。

ペースト

クリップボードの履歴をすべて削除するには、クリップボード上部の「すべてクリア」をクリック。

すべて削除

個別に削除したい場合は、削除したい項目をポイントしたときの右側に表示された▼の部分をクリックして「削除」を選択します。

個別に削除

5.他のソフトでExcelでクリップボードを使う

冒頭に記したとおり、Officeのクリップボードは他のソフトでも使うことができます。

ここではメモ帳と任意のエディタ間でのテキストデータのコピー&ペーストを行ってみます。

メモ帳に入力した文字「foo」をコピーすると、Excelのクリップボードに履歴が表示されます。テキストをコピーしたので「foo」の左側にはテキストのアイコンが表示されます。

コピー

同じ要領でいくつかコピーして、クリップボードの履歴を増やします。

履歴

一番古い「foo」を別のエディタにペーストするには、一旦クリップボードの「foo」をクリック。このときExcelのアクティブなセルにペーストされますが無視してください。

クリップボード

あとは通常のペースト動作を行えばOKです。

ペースト

5.クリップボードウィンドウだけを表示する

クリップボードウィンドウを使いたいけどExcelを使わないのであればExcelの本体画面はできれば表示させたくないところです。

ということでクリップボードウィンドウだけを表示する方法です。

実はクリップボードウィンドウはExcel本体からドラッグすれば別ウィンドウにすることができるのですが、Excelがアクティブでないときには表示されません。

ということで、Excelを利用しないときはExcelのウィンドウをクリップボードウィンドウのサイズまで縮小して使う方法がよいと思います。

クリップボードウィンドウ

Comments [0] | Trackbacks [0]
2014年6月 6日

「ぁぃぅぇぉっゃゅょゎヵヶ」という小さい文字を出す方法のまとめ

June 6,2014 12:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

「ぁぃぅぇぉゃゅょゎ」などの、拗音や促音に使われる小さい文字(小書き文字・捨て仮名と呼ぶようです)を出す方法のまとめです。

小さい文字を出す方法

1.はじめに

促音の「っ」を出したい場合に一文字だけ出す方法がわからなかったので、これまで「っと」などを出してから「と」を削除していました。

で、一文字だけ出す方法がないか調べてみたところ、色々あることが判明しました。

ということで、小さい文字を出す方法をまとめてみました。

Windows IMEのローマ字入力で確認しています。日本語入力システムによって入力方法が異なるかもしれません。

2.ひらがな小文字

ひらがなの小文字だけを出す方法です。アルファベットは入力キーを指します。

ぁ:LA、XA
ぃ:LI、XI、XYI
ぅ:LU、XU
ぇ:LE、XE、XYE
ぉ:LO、XO
っ:LTU、LTSU、XTU
ゃ:LYA、XYA
ゅ:LYU、XYU
ょ:LYO、XYO
ゎ:LWA、XWA

それぞれのカタカナを出す場合はさらに変換を実行してください。

3.カタカナ小文字

カタカナの小文字だけを出す方法です。

ヵ:LKA
ヶ:LKE

それぞれのひらがなを出す場合はさらに変換を実行してください。

4.大文字と連続で入力

実際の読み方として存在するのか不明なものもありますが、変換できたものを並べておきます。「ふぁ」や「びゃ」など、推測できるものは除外しています。

いぇ:YE
うぃ:WI
うぇ:WE
くぁ:KWA
すぁ:SWA/すぃ:SWI/すぅ:SWU/すぇ:SWE/すぉ:SWO
てゃ:THA/てぃ:THI/てゅ:THU/てぇ:THE/てょ:THO
とぁ:TWA/とぃ:TWI/とぅ:TWU/とぇ:TWE/とぉ:TWO
ぐぁ:GWA/ぐぃ:GWI/ぐぅ:GWU/ぐぇ:GWE/ぐぉ:GWO
どぁ:DWA/どぃ:DWI/どぅ:DWU/どぇ:DWE/どぉ:DWO

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3