TopWindows > 2014年7月
2014年7月24日

Windows7でウィンドウの透明感を無効にする方法

July 24,2014 12:55 AM
Tag:[]
Permalink

Windows7でウィンドウの透明感を無効にする方法を紹介します。

変更前
変更前

変更後
変更後

1.問題点

Windows7ではデフォルトの設定で、各ウィンドウが重なったときに、冒頭のスクリーンショットの「変更前」のように、下に隠れているウィンドウがやや透過されるようになっています。

ただ、以前のWindowsと同じ見栄えで使いたいのでこの機能を無効にしたいのですが、変更する方法が分かりません。

2.ウィンドウの透明感を無効にする

デスクトップ上で右クリックして「個人設定」を選択。

個人設定

「ウィンドウの色」をクリック。

ウィンドウの色

「透明感を有効にする」のチェックを外して「変更の保存」をクリック。

透明感を有効にする

これでウィンドウの透明化が無効になります。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2014年7月18日

Windows7でウィンドウの影をなくす方法

July 18,2014 12:55 AM
Tag:[]
Permalink

Windows7でウィンドウの影を無効化する方法を紹介します。

変更前
変更前

変更後
変更後

1.問題点

Windows7では冒頭のスクリーンショットのように、デフォルトでウィンドウの縁に影が表示されるようになっています。

この影をなくしたいのですが、その方法が分かりません。

2.ウィンドウの影をなくす

「スタート」→「コンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択

プロパティ

開いたウィンドウの左メニューにある「システムの詳細設定」をクリック。

システムの詳細設定

開いたダイアログで「詳細設定」タブをクリック。

詳細設定

「パフォーマンス」の「設定」をクリック。

パフォーマンス

「ウィンドウの下に影を表示する」のチェックをはずして「OK」をクリック。

ウィンドウの下に影を表示する

これでウィンドウの影をなくすことができます。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2014年7月16日

Windows UpdateでPCを自動的に再起動しないようにする方法

July 16,2014 1:55 AM
Tag:[]
Permalink

Windows UpdateでPCを自動的に再起動しないようにする方法を紹介します。

1.問題点

Windows Updateで「更新プログラムを自動的にインストールする」を選択していると、更新プログラムのダウンロードとインストールがバックグラウンドで実行され、さらにあらかじめ設定した時刻に再起動が自動的に実行されてしまいます。

再起動が自動的に実行

作業中あるいはPCを休止状態にしていてもこの再起動は自動的に実行されてしまいます。

私の場合は就寝前に休止状態にしているのですが、更新プログラムの自動インストールが実行されると、前の日に開いていた画面がすべてなくなってしまうことが何度もありました。

参考までに「修正プログラムの適用まで自動実行」の設定は次のとおりです。画面はWindows VistaなのでWindows7は若干異なるかもしれません。

コントロールパネルの「セキュリティ」をクリック。

コントロールパネル

「自動更新の有効化または無効化」をクリック。

セキュリティ

「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」が選択されている状態になっています。

自動更新の有効化または無効化

2.Windows Updateで自動的に再起動しないようにする(Windows Vista Home Premium、Windows 7 Starter/Home Premiumの場合)

本項ではWindows Vista Home Premium、Windows 7 Starter/Home Premiumを使っている方向けに手順を説明します。それ以外の方は3項に進んでください。

「スタート」→「プログラムとファイルの検索」に「regedit」を入力。

プログラムとファイルの検索

レジストリエディタが起動します。

(クリックで拡大、以下同様)
レジストリエディタ

ツリーから以下を展開

HKEY_LOCAL_MACHINEのSOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows

ツリーを展開

「Windows」を右クリックして「新規」→「キー」を選択。

「新規」→「キー」を選択

ツリーに「新しいキー#1」が表示されます。

ツリーに「新しいキー#1」が表示

これを「WindowsUpdate」に書き換えます。

「WindowsUpdate」に書き換え

同じ手順で「WindowsUpdate」を右クリックして「新規」→「キー」を選択し、「AU」に書き換えます。

「AU」に書き換え

「AU」を選択した状態で、右側ペインで右クリックして「DWORD(32ビット)値」を選択。

「DWORD(32ビット)値」を選択

右ペインに「新しい値#1」が表示されます。

「新しい値#1」が表示

名称を「NoAutoRebootWithLoggedOnUsers」に書き換えます。

名称を「NoAutoRebootWithLoggedOnUsers」に書き換え

「NoAutoRebootWithLoggedOnUsers」を右クリックして「修正」を選択。

修正

「値のデータ」に「1」を設定して「OK」をクリック。

値のデータ

追加した項目の値が「1」になっていることを確認。

追加した項目の値が「1」

ウィンドウの右上の×をクリックしてレジストリエディタを終了します。

これで再起動すれば、これ以降、更新プログラムのインストールを検知しても自動的に再起動しない画面に切り替わります。

更新プログラムのインストール

この状態は、Windows Vista Business/Enterprise/UltimateおよびWindows 7 Professional/Enterprise/Ultimateのローカルグループポリシーの「スケジュールされた自動更新のインストール」で「ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」と同じ状態になるようです。

3.Windows Updateで自動的に再起動しないようにする(Windows Vista Business/Enterprise/UltimateおよびWindows 7 Professional/Enterprise/Ultimateの場合)

以下、文章だけですいませんが、Windows Vista Business/Enterprise/UltimateおよびWindows 7 Professional/Enterprise/Ultimateのローカルグループポリシー変更方法です。

まず、「スタート」→「プログラムとファイルの検索」で「gpedit.msc」を入力してローカルグループポリシーエディタを起動します。

ツリーから「コンピューターの構成」→「管理用テンプレート」→「Windowsコンポーネント」→「Windows Update」を選択し、右ペインから「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」を開く。

「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」のダイアログで「有効」を選択して「OK」をクリックすれば完了です。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3