Topお知らせblog > 2005年2月
2005年2月19日

記事の引用・転載について

February 19,2005 10:15 PM
Tag:[]
Permalink

ブログ記事の引用・転載について個人的な見解を述べたいと思います。

まずは、発端となったご近所のサイトでの引用についての記事(下記)です。単なる羅列になってしまっていること、予めお詫び申し上げます。

Caramel*vanillablogの引用について/blogの引用について…波紋と再考
Stupid excuse!!コピペについて考えるという話
Nonsense?trackfeedとfeedmeterを設置
我楽track feed をつけてみる。
今日の覚え書きトラックバックについて思う事

あげあしとりで申し訳ありませんが、まず「記事の引用」については下記サイトにある説明の通りです。

絵文禄ことのは「引用」は無断でやるのが当たり前

ということで、以下「引用」は「転載」という解釈で話を進めたいと思います(私自身これまで「引用」という言葉を使ってましたので反省)。ケースとして本文の転載もあると思いますが、ここではMTタグやJavaScript,php等の転載に着目します。パッケージやパッケージに対する改変については別途エントリーしたいと思います。

ブログ、特にMovable Typeを使われている方はデフォルトテンプレートから何らかのカスタマイズを行って使われている方が少なくないと思います。そういう時は検索エンジンからカスタマイズ方法を探すことで自サイトのデザインや利便性を向上させていると思います。
そしてカスタマイズ内容の転載という行為は、ブログの普及率という観点から考えるとかなり貢献しているのではないかと思います。利用者の立場では、とにかく該当する記事が早くみつかればいい訳で、特に公開元のリンクが切れていたり異なる言語である場合は、公開元でない他のサイトの記事や翻訳されたサイトがあると助かります。
備忘録として掲載されている方も少なくないと思います。私も例外ではありません。

で現状ですが、私のカスタマイズを利用くださっている方は、クレジットの明示、つまりカスタマイズの出所が当サイトであることを明示くださっていますので、カスタマイズ内容を転載されることについて言及するようなことはありません(とはいってもリンクされていなければそもそも調べる手段がないのですが)。
またコメントやトラックバックについてはネットワークコミュニケーションの一手段という認識ですので、個人的には必須ではありません(もちろん頂けると嬉しいです)。厳密に言えばURLが自動検出される場合のトラックバックであればクレジットを表示くださっている可能性はありますが、結局そのサイトを拝見しなければ状況は判断できません。

結論としてはこれまで通り転載くださって構いません。なお、それを見られた方が(転載について)「問題」と思われないような対処は行いたいと考えています。新たな制限を設けるのではなく、転載を正当化させるための手段をこちらで用意したいということです。

その他、検索でみつけた記事です

電脳くおりあブログと引用について
Wired News人気ウェブログは頻繁に「無断引用」――ウェブログ間の情報の流れを解析
HOUTALネットJ「くらしの法律相談」バックナンバー
Present 日本新聞協会ネットワーク上の著作権について―新聞・通信社が発信する情報をご利用の皆様に

やっつけで書いたのと認識誤り等含め、内容については適宜変更する可能性あります。予めご容赦ください。

2005.02.20 追記
「カスタマイズのタグやスクリプトは著作物ではありません」というコメントに伴ってCCL利用に関する文章を削除しております。

Comments [9] | Trackbacks [6]
2005年2月12日

Movable Type ワークショップ(ブログデザイン編)開催

February 12,2005 6:05 PM
Tag:[]
Permalink

Movable Type のサイトにニュースが出ていました。以下引用です。

みなさまよりご好評をいただいているMovable Type ワークショップの第 2 弾として、「ブログデザイン 1」を、来る 2 月 24 日に開催します(主催:ネオテニーベンチャー開発株式会社)。 このワークショップでは、多くの方から強いご要望をいただいている Movable Type のカスタマイズについて、テンプレートファイルの修正方法を具体的にご紹介します。講師は「Movable Type標準ハンドブック」(インプレス 2/28 発売) の著者の関根元和氏です。 実機を使った講習会ですので、この機会を逃さずに!!

テンプレートファイル修正方法ということで個人的には興味津々。お申し込みは先のページからです。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3